スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

chapter4 一夜の夢

ttyui (7)「アレックス、ご馳走になっちゃっていいの?」
二人きりでの食事を終え、会計を済ませていた俺にフィーナが問いかける。
「俺が誘ったんだし、気にするなよ。フィーナの就職祝いってとこだ」
「ありがとう」
ttyui (8)彼女はあの小さな花屋がとても気に入っているらしい。働き始めてからより彼女の輝きが強くなったことに俺は気が付いていた。
「あの店で働くのが楽しくて仕方ないって感じだな」
「ええ。そうなの。今まで働いたことなかったしそれもあるのかもしれないけど。・・・あ、アレックス!このことはうちの親には言わないでね」
「当たり前だろ。秘密にしておくよ」
彼女の両親がこのことを知ったらフィーナを無理やりにでも家に連れ戻すであろうことは想像に難くない。この秘密を守ることは俺のためでもある。
その言葉を聞いてフィーナはほっと安堵の表情を浮かべた。
ttyui (9)「良かった・・・。これが知れたらきっと家に連れて行かれて無理やり結婚させられちゃうわ」
「見合いの話、多いのか?」
「もう大変よ。今でも毎日電話でお見合いしろってそればかりなの」
彼女の年齢と家柄を考えるともうどこかへ嫁いでいて当然なのだが、俺の心はざわめいた。
「フィーナは?結婚はしたくない?」
「もちろんしたいわ。でも・・・やっぱり好きな人としたいもの」
好きな人。考えたくもなかったが、フィーナには好きな男がいるのだろうか?
今までの様子だと一度もそういう男の影が見えたことはなかったが。
ttyui (10)「アレックスもお見合いの話、あるでしょう?」
好きな相手がいるのかと問おうとした瞬間にフィーナに先を越され、俺はタイミングを見失ってしまった。
「ああ、あるよ。最近親と会うとその話ばかりだ。思い切ってフィーナ、俺と結婚してみるか?」
冗談に任せて言った言葉にしまったと後悔する。
こういう話をふざけ半分に言うのは一番良くないのに。
冗談めかして彼女の反応を見ようとしている自分が情けない。
どうして好きだとはっきり言えないんだ。男のくせに。
ttyui (11)「ふふ。そうね、売れ残ったらお願いしようかな」
フィーナはそう笑って軽く流す。自分のふがいなさに頭が痛くなる。
彼女を一番欲しているのに傷つくことばかり恐れている。
そうして今までの時間を無駄にしてきたんだろうと俺は自分自身を叱咤する。
「フィーナ」
俺は決意を持って足を止めた。
「どうしたの?」
フィーナがゆっくりと振り返る。
「俺・・・フィーナのことが・・・」
好きだ、と言葉にしようとしたところで後ろから誰かに肩を叩かれた。
ttyui (13)「二人とも、今帰り~?」
クロエのあっけらかんとした声が響き、またもや俺はチャンスを逃したことを知った。




rtt.jpg気を紛らわそうと本を読んだり、テレビをつけても頭に浮かぶのは楽しげな二人の姿ばかりだ。
ため息をついて騒音にしか聞こえないテレビを消す。
アレックスの側にいるだけでいい。
彼が誰を好きであろうと、構わない。
そう決めていたはずの心は二人の姿を見ただけでいとも簡単に揺らいでいる。
reew.jpg本当は分かっている。どんなに強がりを言ったって私はアレックスに愛されたいと願っていることを。
今まで心の拠り所になっていた、あの晩のことを私はゆっくりと瞼を閉じて思い出す。



あれは1年ほど前のこと。まだここにみんなで暮らす前の話だ。
アレックスが自暴自棄にように色んな女性と浮名を流していたのも落ち着いた頃。
深夜にアレックスは私の住んでいた家のドアを叩いた。
「どうしたの?こんな時間に」
ttyui (1)アレックスからは強いアルコールの匂いがして、今までずっとどこかでお酒をのんでいたことだけは分かった。普段礼儀正しい彼にはありえない時間の訪問に私の心はざわめいたのを覚えている。
ヨロヨロとおぼつかない足取りで私に近付くと、そのまま強く抱きすくめられた。
ttyui (2)「寂しいんだ」
ただそれだけの言葉だったけれど、私には彼の苦悩が全て分かった。
彼は多くの女性と付き合うことで叶わない想いの寂しさを紛らわせていただけなのだ。
そしてこのままではいけないと断ち切ったものの、寂しさに耐え切れず私の所に来たのだと。
私も今までの女性もみんな同じ。ただ一人の女性の身代わりだった。
でもそれでもいい。一瞬でも彼が手に入るのなら。
ttyui (3)私は彼の背中を静かに撫でた。
「アレックス・・・」
彼の透き通るような緑の瞳がゆっくりと近付き、私の唇を塞いだ。


ttyui (4)その夜のことは、私の宝物のようでもあり傷のようなものでもあった。
優しく私を抱いたアレックスだったが、私を見ていたのではない。
私というフィルターを通して、手に入らない一人の女性を思い浮かべていた。
ttyui (6)どんなに強く抱かれても唇を重ねても、彼の心がここにはないことがはっきりとわかった。
体を重ねたからこそより強く伝わったのかもしれない。


rtte.jpg今では「無かったこと」になっているあの一夜の夢をこうして時折私は思い出す。
けれど傷を舐めているようで広げているだけなのかもしれなかった。



wwew (14)一体何度この店に通ったのかしら。これじゃまるで水商売の女に恋した、しがないサラリーマンみたいじゃないの!
そう思いながら閉店間際を狙ってディーノの店の扉を開けたあたしはそんなサラリーマンを馬鹿にできないくらい稚拙な策を使ってることに気が付いた。
wwew (15)だってこうしなくちゃ、彼とはカウンター越しの付きあいしかできないんだもの。
「ディーノッ!ねえこれから食事でも・・・」
いつものようにカウンターに立つ彼の横にいる女に目がいった。
wwew (1)あたしより少し年下だろうか。可愛らしい顔立ちをしているけどどこか生意気そうだ。
「お客様、もうすぐ閉店ですが」
ディーノは呆れたように笑ってそう言いながらも、いつものカウンターの席に案内してくれた。

wwew (3)
「・・・誰。あれ」
「新しいバイトの子だよ。俺も色々忙しくなってきたから」
「なんで女の子なのよ。男だっていいじゃないの」
ディーノの側に一日中いられる女が存在することにあたしは腹を立てる。
何もあんな子を採用しなくたっていいじゃないのよ!
「男ばかりもむさくるしいだろ。コーヒーでいいか?」
「うん。・・・でもそれ飲んだら食事に行かない?」
wwew (5)あたしは諦めないわよ。絶対に。
「片付けで遅くなるから無理だよ」
「待ってる」
「駄目だ」
結局いつものパターンになる。デートをしてみて駄目っていうならまだ納得できる。
でも彼はそんなチャンスさえ作ってくれない。
wwew (6)「じゃあ今度のお休みは?」
「彼女にコーヒーの入れ方を教えなきゃならない」
その答えにあたしはカチンと来る。仕事だけならまだいい。でも他の女がディーノと一緒に休みを
過ごすのに指をくわえて黙ってろっていうわけ?
「あたしもここで働く!だったら休みの日も色々教えてくれるでしょ?」
「おまえな・・・。俺はお嬢様を雇える金はないんだよ。第一仕事あるだろ」
「その分ディーノがデートしてくれればいいもん」
あたしの答えにディーノは深いため息をつく。
「いいか?お前を雇わないし、デートもしない。そんな暇がない」
wwew (8)「・・・何よっ!あんな子と一日一緒にいる暇があるくせにっ!ディーノの馬鹿!」
いくらポジティブなあたしにだって限界がある。
あたしとのデートは断るのに、仕事なら女の子と一緒に過ごせるなんて。
どうせ一緒に食事とか、するんでしょっ?!
あたしがこれだけ想ってるのに、ディーノはまるで知らん振りばかりじゃない!
「大っキライよ!!!」
wwew (9)そういい捨ててあたしは店を飛び出しす。
ディーノが追ってくるかと期待して何度も振り返る自分がこの上なく惨めに思えた。



「店長、お疲れ様でした~!」
「気をつけて帰れよ」
wwew (10)バイトの子を送り出して俺はようやく一息つける時間になる。
自分の為にコーヒーを入れてカウンターの席に座る。
コーヒーを飲みながらぼんやりしていると、先ほどまでここに座っていた
クロエのことを考えている自分に気がついた。

wwew (13)最初は金持ちのお嬢様の気まぐれだろうと思って取り合わなかった。
だがそのまま2年経っても彼女はほとんど毎日のように店に通っては俺をデートに誘おうとする。
俺が今まで付き合ったタイプとはまるで違う、純粋で自分の感情を隠さないまっすぐな性格。
そんな彼女だから俺はずっとこの関係でいたいと思っていたのだが。
その俺が変わってきている。
少しずつ俺の心の中で彼女の存在が大きくなってしまう計算外のことに戸惑っている。大の大人がだ。
「大キライ・・・か」
そんな言葉さえ可愛らしいわがままだと思ってしまう俺は彼女に思っている以上に惹かれているのかもしれなかった。
wwew (12)「ん・・・?」
その時隣のイスに花柄のギフトボックスが置いてあることに気が付く。
リボンをほどいて中を確かめると手作りらしいクッキーと小さなメモ。
(お仕事お疲れ様!でもたまにはあたしとデートしてね♪ クロエ)
そう書かれたメモに俺は苦笑する。
彼女の素直な思いがこの手紙から伝わってくるようだ。
クッキーを1つつまんで口に運ぶ。
wwew (11)「・・・あいつ、砂糖と塩間違えたな・・・」
お世辞にも美味しいとはいえない味だったが、彼女が一生懸命作った姿を想像するだけで心に温かな気持ちが満ちてくるのを感じていた。

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lovestorysim3.blog.fc2.com/tb.php/47-7c8ef517

Comment

kaorin114

こんばんわ!

もうクロエ可愛い~~っ!
クロエとディーノ君の恋の形に憧れちゃいます・・・(/ω\)
フィーナもクロエみたいに積極的になれれば、ジークは振り向いてくれるのかな・・・?

色々な心情が凄く伝わってきて、毎回素敵なお話に感動しています(ノ´∀`*)
  • URL
  • 2012/10/24 18:21

mirumom

こんばんは~^^

今回はそれぞれ、特にエレンちゃんとクロエちゃんの”恋”が
クローズアップされてましたね!
ほえ~!アレックスとエレンちゃんはそういう事があったのですか~!
その頃のアレックスを知っても、淋しかったんだろうし男だしって事で
幻滅したりは全然ないですが、相手は選ばなきゃな~^^;
自分に惚れてる女性を惚れた女性の代わりにしちゃいかんですなw
酒の勢いとはいえ、後が大変だ^^;
とは言ってもきっとエレンちゃんの気持ちは気付いていないのでしょうね~w
ああ歯痒いっ!(笑)

クロエちゃんの方はいい感じにディーノさんの心を揺さぶっているようで^^

エレンちゃんのような恋もクロエちゃんのような恋もいいですね^^
結果はどうであれ、恋するって素晴らしいと読んでいて思いましたよ♪
この先の素敵な展開にも期待しています^^

ところでコミュイベントの件ですが、まだ全然準備はしていないのですが、
用意するSSのサイズは規定無しですかね?3枚程度?
Loveflower888さんが投稿したのを見て参考にさせて頂こうとは思ってますが・・・
しかし王子、難しいっす^^;
  • URL
  • 2012/10/24 20:56

harrn

こんばんは♪

いやあああああああ(;O;)ディーノ!!ディーノ!!どういう事なの!?
ワタシが浮気したからなの!?(酷いw)

クロエちゃんか~凄く好きな子だから憎めないし、可愛いと思っちゃうんだよなぁwww
ディーノとの恋も凄く新鮮で楽しみだよ~♪
サラリーマンなクロエちゃんを応援する事にしようかな(ワタシはエリクに慰めてもらおうw)

ちょっと!アレックス!
彼ってばフィーナちゃんの前では押しが弱いから控えめな感じかと思ってたら、とんだ狼だったよ(笑)
ワタシの不憫センサーが故障中~(>_<)
だからこそ凄く面白いよね☆これぞ恋愛って感じがして個人的に凄く盛り上がってるよ\(^o^)/

今回はキャラが多いのもあるけど、それぞれの恋愛模様が見れるのが面白いね♪
今後もディーノのアップとハニカミとか(ヌードとかw)楽しみにしてます(笑)
  • URL
  • 2012/10/24 20:58

りぐのえる

こんばんは~♪2話連続でお得気分です。

・・・・!? ・・・!? あまりの衝撃の事実に夕食後の緑茶を噴出すところでした。
アレックスー!( ;´Д`)=○ )`ъ’)・:’., 
一途な青春野郎と思いきや、エリナさんにまでなんてことをぉぉぉぉ!どんだけ肉食系だー!

ディーノの伏せ目SSから出てるフェロモンがすごくてノックアウトされたんですが・・・(ドキドキ)
私にはジークがいるのに・・・たとえデレなくても、ジークが大好きですww
新しいバイトの子、クロエちゃんと同じくなんとなく嫌な予感がして緊張します・・・。

あ、あとプレイ世帯のエリクとジンくんを兄弟を勘違いしてしまって大変失礼しました;
妄想が入り込みました・・・(大丈か、お前)
  • URL
  • 2012/10/24 21:55

Loveflower888

kaorinさん、おはようございます!

3人の女性キャラの中では一番感情がハッキリしててクロエは書きやすいですw
ディーノとの関係もドロドロしてないのでシリアスちっくになりがちな話の中で
清涼剤みたいな存在にできればと(笑)
フィーナが積極的になったら・・・今後そういう展開が書けたらいいな!

感動だなんてもう恐れ多いです><
暇つぶしに読んでいただけたらそれだけで幸せ♪
いつもコメントありがとう!
  • URL
  • 2012/10/25 08:58

Loveflower888

mirumomさん、おはようございます♪

良かった!幻滅されないで(笑)
アレックスを気に入ってくださっていたご様子だったので、「これで完全に嫌われたな、オマエw」って
思いながら書いてました。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。
でも相手はきちんと選ばないとですよねえ・・・。アレックス本人はきっとエレンの気持ちに
気が付いてなくてどこか甘えるような気持ちだったのかな~なんて思います。
歯がゆいの、大好きですww

ディーノはクロエより年上設定なので、ああいう気持ちを隠さない子に戸惑いながらも
気になってたりしそう・・・なんて妄想まじりに書きました♪
この二人はアリサ&カインみたいにハッキリしてるので書いてて楽しいですw
恋をするのっていいですよね~!私の拙い物語でそんな風に感じていただけるなんて
恐縮ですが、とっても嬉しいです^^

コミュイベのキャラSSですが、先ほどトピックの確認をしたら1レスに1枚のSSしか貼れない感じでした><
ですので1枚でもOKですよ~!勿論もっと詳細に説明したい等あれば2レス・3レス使ってSSを貼っていただいても構いません♪
ええw私のキャラは多分全然参考にならないですwwというか私もまだ決めてないです~w
王子ってものすごい幅のある感じなので作ると楽しいですが、難しいですよね!
みんな外してきそうだからある程度王道でいくか、若干迷い気味ですヾ(o´∀`o)ノ
  • URL
  • 2012/10/25 09:14

Loveflower888

harrnさん、おはようございます!

harrnさんがエリクに気がいっちゃうから(笑)ディーノ、クロエに傾いちゃったよww
でもクロエ、一途だからどうか許してあげてくださいw
サラリーマン(笑)お嬢様設定なのに、そういうことまで知ってるクロエw
でも成金なので庶民派なんでしょうねw
新鮮と言っていただけて嬉しい♪今後も頑張るね!
ディーノのヌードwwシャワーシーンでも入れるかな( ´艸`)ムププ

アレックスの過去は今回の一番の目玉ww
皆様から意外なほど人気があったので、これを書くのにちょっとばかり勇気が要りましたが
リアル感を感じていただければ(笑)
けっこう小ズルイところがあるんです!お坊ちゃまなので打たれ弱いんでしょうね~!
だから凹むと周囲に甘える・・・みたいなw

6人いるとそれぞれ個性があって違う恋愛が書けるので、飽き性な私にピッタリですww

体調良くないのにコメントありがとうね!早く良くなりますように!
  • URL
  • 2012/10/25 09:31

Loveflower888

りぐのえるさん、おはようございます~^^

お茶、噴出してしまいそうなほどの衝撃の事実ですみませんw
勝手な個人的意見ですが、こういう辛い片思いしてるときって男の方が弱いと
思うんですよね。だからエレンに甘えたって感じなのかな~と。
でもまあ、けっこうヒドイ男かもしれませんww
冷たそうに見えて優しい、とかのギャップなら「おおw」ってなりますけど
一途とかプラス要因からのマイナスギャップなんで「なんじゃこいつ!」って言われそうですww

ディーノのフェロモン!私の拙いキャラからそんなものを感じていただけるなんて~♪
でも男性が目を伏せたときの表情とか、いいですよね!!
ジークを気に入ってくれて嬉しい~><
いまだツンツンで当分デレる予定のない彼ですが(笑)どうぞよろしくお願いします^^

レビューの件お気になさらず♪
私も思い込みから間違えること多々ありますよw
コメントありがとうございました!
  • URL
  • 2012/10/25 09:39

RomitaSol

おひさしぶりです、こんにちは!

得てして男の方が臆病だったり繊細だったりするので、
妙に空気を読んで言葉を飲み込んでしまう、ありますよね。

やっぱディーノ、かっこええのう♡
もろツボなんですけど^^
こういう男をコテンパにしてみたい。
色んな意味でww
ってすみません、SS(スーパーサド)なんです、私w

Loveflowerさんの恋愛ストーリー、
心の機微が伝わってきます。
にやりと出来たり、うんぅんと頷けたり。
Loveflowerさんて、経験豊富なんですね!^^

またディーノに会いに来ます♡

ahiruchanet

おはようございます
クロエの恋、頑張ってほしいです。
ディーノはまた優しい感じが溜まりません。
2年続いてれば、そりゃ存在は大きくなるでしょう。
やっと気づいたか!ディーノ!
  • URL
  • 2012/10/25 11:20

Loveflower888

Romiさん、こんばんは~^^

そうなんですよね、女の人の方が精神的にはタフだったりします。
でも男の弱さ、っていうのも書くのは好きですw

わおwRomiさんスーパーの付くSさんなんですねww
でも>こういう男をコテンパにしてみたい っていう気持ちちょっとわかるなあ!
鉄壁の男を壊す!みたいなww
あら~私もS要素ありかしら?w

>心の機微が伝わってきます
そんな風に仰っていただけるとものすごく嬉しいです♪
でも文章力ない拙いストーリーを読んでくださる方がいるだけで幸せでございます☆

経験豊富ですとっ(*´□`)
だったらいいのになあ・・・なんて書いてて思いますよ(笑)

ディーノ没キャラ扱いだったのに、ちゃくちゃくとうちのブログでメインメンバーの座を
獲得してますwありがとうございます♪
  • URL
  • 2012/10/25 17:07

Loveflower888

ahiruchanet さん、こんばんは!

クロエは一生懸命な感じが出せたらいいな^^と思ってたので
こうして応援していただけるととても嬉しい!
ディーノはクロエよりも大人なので、ああいう女の子のワガママも可愛いなって
受け止めてくれる包容力がありそうですw
2年は長いですものね~!クロエ頑張りましたよw
これからまた少しずつクロエへの気持ちを自覚できるようにストーリーを
描けたらいいなと思っております♪

いつも嬉しいコメントありがとうです!
  • URL
  • 2012/10/25 17:11

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012/10/25 17:15

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

profile

Loveflower888

Author:Loveflower888
modで色々キャラメイクできるPCゲーが好き。特に綺麗な男子を作るのが趣味。シムズ3がメインですがskyrimの記事も載せています。
今後はまったり更新。気ままにUPしていきます。

fc2counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。