スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふっかっーーーーつ!

  • 2015/06/23 18:24
  • Category: 雑記
こんにちは!手術も無事終わり、先週の土曜に退院してきました!
お蔭様で体調もすっかり元どおりです♪
全身麻酔って初体験だったんですけど、ほんとにガクンと意識がなくなるものなんですねw
医療ドラマみたいにベッドで手術室入ったときは緊張しましたけど
あっという間に(意識のない間に)手術が終わってた、という感じでした。

たくさんの励ましのコメや拍手を頂いてしまって・・・すごく嬉しかったですーーー(泣)
レス不要の方が多かったのでここでまとめてお礼をさせていただきますね!
コメくださったブロ友さんのところへは近日中にお邪魔させて貰います!

今日は予告どおりシムズ3のSSです。素敵なお家でSSを撮っていたら
なんとな~くショートストーリー風になったので ぬる~いストーリーちっくな感じで行きます(笑)




20150623sims3 (1)
私だけ見ていて欲しい。
私だけ愛していて欲しい。

そう考えることはいけないことなのだろうか?

20150623sims3 (2)
わかってる。
私には彼しか見えないけれど、彼が同じ気持ちではないことくらい。

甘い香水の残り香。
口紅のついたシャツ。
ベッドに残っていた黒く長い髪。

明らかな証拠を残していても、それを隠そうともしない。
私の気持ちが離れることはないとたかをくくっている。

20150623sims3 (4)
「いい加減機嫌直せよ」

機嫌を損ねるようなことをしたのは自分なのに、勝手なことばかり言わないで。

私の心がどれほど傷ついたか、わかっているくせに。

20150623sims3 (3)
頑なな私の態度を見て彼が一つため息をついた。

「・・・・こっち来いよ」

彼の低い声はそれだけで私の胸を高鳴らせる。
射抜かれてしまいそうな強い視線は私の決意を揺らがせる。

20150623sims3 (5)
「嫌よ」
彼の視線から逃れるように目を逸らすしかできない。

「あなたには私は必要ない。そうでしょ?」

彼と会ったら言おうと思っていたことが沢山あるのに
やっとの思いで口にできたのは弱弱しい抵抗でしかない。

20150623sims3 (6)
「・・・おまえはどうなんだ。俺が必要なんじゃないのか」

彼はいつも狡猾だ。
私が首を横に振れないのをわかっている。
自分から逃れられないことを、抗えないことを十二分に知っている。

20150623sims3 (7)
「嫌なら逃げたっていいんだぜ」
冷たいブルーの瞳が笑っている。

私は降参のしるしのように彼の肩に手を置いた。

20150623sims3 (8)




SSを撮っていてなんとなく浮かんだ小話なので、ぜんぜんまとまってなくてすいません^^;
でもストーリー作りは楽しいですね~~~♪
今度はちゃんとストーリーありきで作りますw

20150623sims3 (9)
どうしようもないクズ男的な彼(笑)
私はこういうタイプの男にはぎゃふんと言わせるリベンジ的なお話の方が好きなんですけど
今回は彼の魅力に抗えない女の子といういつもとは違ったパターンにしてみました♪

時間がなくて今回のSS、全部無加工なのが悔やまれる・・・。フォトショを解約したので
無料の画像加工ツールだといじるのがどうもメンドクサイんですよねえ;;
次回こそは加工も込みでUPします~

ではではまた!
スポンサーサイト

Pagination

Utility

profile

Loveflower888

Author:Loveflower888
modで色々キャラメイクできるPCゲーが好き。特に綺麗な男子を作るのが趣味。シムズ3がメインですがskyrimの記事も載せています。
今後はまったり更新。気ままにUPしていきます。

fc2counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。