スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLあるある パート2 とお知らせ

こんにちは!
先日の「BLあるある ショートストーリー仕立て」に沢山の拍手をありがとうございました><
自分が思っていた以上の反応を頂けてとっても嬉しかったです^^
調子に乗ってついに「BLストーリー」カテを作ってしまいました(笑)

今はメインストーリーがあるので、こっちは不定期の更新になると思うのですが
私も作っていて楽しい&キャラに愛着があるので、ちょこちょこ更新していきますね♪

☆BLカップルで「こんなカップリング見てみたい!」なんていうリクエストがありましたら
拍手コメからリクくださると嬉しいです♪あるあるの方になるか、短編になるかは
その時次第ですが、自分の考えたカップリングだと偏りが出ちゃうのでアイディアをくださいw
このリクエスト企画を考えてくれたmirumomさんに感謝!☆

そして一つお知らせ。
今までストーリーのみコメント欄を開けておりましたが、次回よりそちらもコメント欄を閉めさせて頂きます。拍手コメントから「コメントは敷居が高くて・・・」というコメントを何度か頂戴しておりました。でも頂く方としてはコメント欄からでも拍手コメントからでも同じように嬉しい。だったらコメント欄なくしてもいいんじゃないか・・・と思ったのがきっかけです。それ以外にも今後私の個人的なリアル事情で、コメントへのお返事が今までのようにしっかり書く時間がないかもしれない・・・という理由があったりします。(こっちの方が大きいかもしれません)
ですのでコメント欄はちょっと・・・と思われていた方でも気軽に拍手ポチしてくださると嬉しい!何より「続きを書こう!」という気持ちが沸いてきますので、コメントなしでもありでも大変有難いです♪
私の気分(リアル都合)によって気まぐれにコメント欄を開けたりすると思うのですが、暫くはこのスタイルでいかせていただきますね^^がっつりコメントしたいんだ!という方がいらっしゃれば「はじめまして」の記事からコメントできますのでそちらをご利用ください。

ブロ友さんの所にも今後は拍手コメントよりお邪魔させて頂きます。

ストーリーコメント欄閉鎖に伴って新たに「拍手コメントお返事」カテゴリーを作りました。
お返事できる時に随時お返事させてもらいますので、拍手コメントくださった方は こちらの記事
見てくださると嬉しいです。

・・・・・と、前置きが非常に長くなってしまってごめんなさい!

BLストーリーカテを作った記念にw(どんな記念ww)
タンブラー用のSSを撮影している時に思いつきで作った短いお話ですが
よろしければお付き合いくださいませ♪
完全にBLですので苦手な方はご注意を。




20140706ss (1)
シオン「キース、あのアランさんって人どうすんの?」

キース「別にどうもしない。一度寝たけど、ぶっちゃけそんなに良くなかったし」

シオン「ちょっwひどい言い方するなー」

キース「それにしつこい奴は嫌いなんだよ。デカい図体して追っかけてくんなっての。暑苦しい」

20140706ss (2)
グレイグ「シオンいるのかー?・・・・ってなんでそんな格好をっ///」

アラン「来て良かった・・・┣¨キ(*´ェ`*)┣¨キ」

シオン「グレイグおかえり~!暑かったから脱いじゃった」

キース「げ!!またお前かよ・・・。完全にストーカーじゃねえか」

20140706ss (3)
グレイグ「そ、そんなカッコで俺を待ってたのか?!(つまりそういうことだろっ?!)」

アラン「キース・・・君はまたそんな魅惑的な姿で俺を誘惑するんだね・・・!!」

11BL.jpg


20140706ss 1111
アラン「俺にもカップケーキ食べさせて」

キース「はあ?そこにあるだろ。食いたきゃ勝手に食え。・・・おい、シオン。こいつどうにかしてくれよ」

20140706ss (4)
シオン「待てって!!どこに連れて行く気だよっ!」

グレイグ「寝室に決まってる」

シオン「は、離せーーーーーーーっ!!!」

キース(グレイグって奴も相当野獣だよな・・・・)

12BL.jpg

20140706ss (6)
アラン「やっと二人きりになれたね。照れなくてもいい。俺がしっかり受け止めてあげるから」

キース「あんた頭イカれてんじゃないの」

アラン「ケーキの代わりに君でもいいよ。そうだな・・・たっぷり生クリーム乗せてイチゴをトッピングしようか。残さずに食べてあげるから心配しないで」

キース「黙れ変態」

13BL.jpg

20140706ss (7)
アラン「そんな冷たいこと言わないでもいいだろ?俺達は一度肌を重ねた間柄じゃないか」

キース「さりげなくキスしようとするんじゃねー!!俺はあんたのことなんかどーでもいい・・つーかウザイんだよ」

201476sss.jpg
アラン「そんなクールなところがたまらないよ、キース」

キース「あんたドMだろ。そんなに俺がいいんだったら・・・」

アラン「だったら?」

20140706ss (8)
キース「もっとテク磨いてから来てくれる?」

アラン「え?!な、なんのことだ??」←本人は自信アリ

キース「決まってんだろ、アレだよアレ。正直言うとさー、あんたと寝たあと不完全燃焼っていうの?そんな感じだったんだよね。だから今のあんたとは寝る気がしない」

アラン「・・・・・・・・・・・分かった」

キース「じゃ、そういうことで」

アラン「一から勉強し直すよ。君の体で」

キース「死ね」




こんなしょーもないお話を最後まで読んでくれたそこの貴方、本当にありがとうございますw
私は気の強い受けというのが好きなようで、そうなると攻めがヘタレになってしまって。・゚・(*ノД`*)・゚・。
王道な攻めはちゃんとしたお話じゃないと無理そう(笑)
今度このお話を更新するときは「BLあるある パート3」をやろうかと思ってます

次回の更新はコミュニティイベントのまとめ記事の予定です。
参加してくださった皆さんのセクシーSS(どれもみんな素敵です・・・///)を
紹介させていただきますね♪

ではではまた~!
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lovestorysim3.blog.fc2.com/tb.php/257-8d1de095

Utility

profile

Loveflower888

Author:Loveflower888
modで色々キャラメイクできるPCゲーが好き。特に綺麗な男子を作るのが趣味。シムズ3がメインですがskyrimの記事も載せています。
今後はまったり更新。気ままにUPしていきます。

fc2counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。