スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

chapter35

  • 2014/06/18 15:03
  • Category: Story
こんにちは!今日はストーリーの更新になります。

今回場面転換が多くて撮影が本当に大変でした^^;代わり映えのしない構図のSSが
続いてしまってちょっと反省。
でもとりあえず更新できたので、良かったww
これが終わったらコミュイベ用のセクシーポーズを自作してみようと思ってます♪

ではでは本編にいきますね~
少しでも楽しんでいただければ嬉しいです。



storychap35-1 (1)
隣で映画に夢中になっているリサの長い髪が俺の肩に触れる度、映画のことなんか頭から消えてしまう。

観たかった映画なのにまるで頭に入ってこない。
恋愛映画だと狙いすぎだと思われると思って、折角好きなアクション映画にしたってのに。

storychap35-1 (2)
告白する前からこんなテンションでどうする。
男ならもっと落ち着け!
どんな答えでも受け止める覚悟はできてるんだ。今更ジタバタしたって何にも変わらない。

そう自分に言い聞かせてもバクバクと跳ねまくる俺の心臓はまるで言うことを聞いてくれない。

storychap35-1 (3)
「面白かったね~!・・・・ジェイク?」

「え?ああ・・・。そ、そうだな!すげえスタントだったなあ~」

内容なんかほとんど憶えていないってのに、リサに問いかけに慌てて頷く。

storychap35-1 (4)
「ジェイクの作ってくれたフルーツタルトもすっごく美味しかったし、幸せ~♪買いに行ってもいっつも品切れしてるんだもん」
storychap35-1 (5)
「だから食いたい時は俺に直接言えって言ってるだろ。売り切れたって帰りに作って持ってきてやるから」

リサは細い体に似合わず沢山食べる。
特にスイーツには目がないようで、俺の作ったものはなんでも美味しいとぱくぱく食べてくれる。それが俺にとってはすげえ嬉しくて。

ダイエットだの、美容に悪いだの言って食わない女ほどつまんねーもんはない。

storychap35-1 (6)
「でも仕事で疲れてるのにまた作ってもらうのって気が引けちゃうから言えないよ」

「だから・・・俺がいいって言ってるだろ」

「ありがと。でも私が太ったらジェイクの責任だからね」

笑ってそういうリサの笑顔が眩しい。

storychap35-1 (7)
「責任ならいつでも取ってやるから心配すんな」

リサが少々太ったところで可愛いのは変わりない。いや、却って他の男の目から遠ざけられる分そっちの方がいいのかもしれないな・・・なんてバカな考えがわりと真剣に浮かんでしまう。

storychap35-1 (8)
「・・・・責任取るって。何言ってんの、ジェイク」

俺の言葉に驚いた表情を浮かべるリサ。
こいつ・・・本当に鈍いのか、それとも小悪魔なのか?!

俺の気持ちなんかとっくに分かってるだろ。

storychap35-1 (9)
「だからいい加減気がつけよ。わかんねーフリしてるだけだったら怒るぞ」

storychap35-1 (10)
「・・・・ちゃんと言ってくれなきゃわかんないって言ったでしょ」

拗ねたように目をそらすリサは今すぐにでも抱きしめてしまいたいほど、可愛いくて。
もう小悪魔でもなんでも構わねー!!

storychap35-1 (12)
「俺お前のことが・・・」

好きだ、と言おうとしたその瞬間に家の扉が勢い良く開いて飛び込んでくる女がいた。

storychap35-1 (13)
「ジェイクッーーーーーーー!!!やっと会えたっ!」

呆気に取られている俺の腕のしがみつくその女は・・・。

storychap35-1 (14)
「マリア?!お前っ・・・なんでここに?!」

「決まってるでしょ!ジェイク全然連絡くれないんだもん!将来を誓ったお嫁さんに対して冷たすぎるんじゃない~?」

「将来って・・・おま・・・」

マリアのその言葉を聞いた途端、隣にいるリサの視線がすっと冷たいものに変わっていくのが分かった。

storychap35-1 (15)
「リ、リサ!こいつは幼馴染のマリアだ。付き合ってもねーし、許婚とかそんなんでもねーから!」

storychap35-1 (16)
慌てて弁解する俺に冷たい視線を向けたままのリサに思わず冷や汗が出てくる。

storychap35-1 (17)
「ちょっとお~?ジェイクそんな言い方ないでしょ?俺のお嫁さんにしてやるって言ってくれたじゃない!嘘つき!!」

storychap35-1 (18)
「は?!そんなこと言ったのはガキの頃だろうが!しかもお前が言わせたんだろっ」

storychap35-1 (19)
俺の家の近くに住んでいたマリアはガキの頃よく俺とカイトの後をくっついてきた。

何かあるとすぐ泣くマリアを宥めていると「ジェイクのお嫁さんにしてくれるなら泣き止む」と半ば脅迫されたようなもんだったのに、それを俺が言ったことになってんのか?!

storychap35-1 (20)
「それよりこの人だれ」

マリアがじっとリサを見つめる。その目はどう見ても臨戦態勢で、穏やかじゃない。

storychap35-1 (22)
「お、俺の・・・」

彼女だ、と言おうとしてでもまだリサからの答えを聞いていないことに気が着く。

「友達・・・だ」
友達、と聞いたリサの視線が益々険しくなる。ちょっと待てよ!!俺は一体どういったら正解だったんだ?!!

storychap35-1 (23)
「ふ~ん。けっこう歳いってるよね。私の方が髪も肌もツヤツヤだもん」

「ライバル意識燃やされても、迷惑なの。私はジェイクのことなーんとも思ってないからどうぞご心配なく」

リサとマリアの間に・・・今・・・火花が散っていたように・・・見えた・・・。

つーか待て!!俺のこと何とも思ってないって、一体どういうことだよ??!

storychap35-1 (24)
「ちょっとリサ!待てって!」

背を向けて家から出て行こうとするリサを必死で止める。今ここで帰らせたら誤解が解ける気がしない。

storychap35-1 (26)
「二人でお話したいでしょ?お嫁さんなんだから。私は邪魔者みたいだから帰るわね」

にっこり笑顔を作るリサは怖すぎる。
女ってのは怒りがピークに達するとこんな風に他人行儀に振舞う。
それを放っておくと爆発して手がつけられなくなる。

storychap35-1 (25)
「違うんだって!ガキの頃の口約束だよ、そんなの。よくあることだろ?」

「口約束でも本当の約束でも私には関係ないから。じゃあね、ジェイク」

「ちょっと待てって!!」

storychap35-1 (27)
追いかけていこうとする俺の腕をマリアが強い力で引っ張った。

「ジェイクと私はもうキスまでした仲なんだからね!!邪魔者が入る隙間なんかないのっ!!」

「マリア!!お前いい加減にしろよ!!」

storychap35-1 (28)
「だって本当のことだもん!」

「あれは勝手にお前が・・・・!!リサ、違うんだ、聞いてくれ・・・・ってもういねーじゃねーか!!」

storychap35-1 (29)
完全に終わった・・・・。そう思ったら体中の力が抜けてきて俺は頭を抱えながらソファに座り込む。

マリアとキスをしたことは確かにある。でも断じて俺の意志じゃない。
俺が住んでた街を出て行く時にマリアにふいうちで喰らったものだった。男として情けなさすぎるが、マリアの行動はいつも突拍子がなく予測できるもんじゃない。

storychap35-1 (30)
「・・・ジェイク、あの人のこと好きなんでしょ」

「ああ!そうだよ!悪いか」

「悪いもん。私なんかずっーーーーっと前からジェイクのこと好きだったんだから!!私の方が先なの!」

storychap35-1 (32)
「俺は物じゃねーっつーの・・・。マリア、お前何しに来たんだよ」

「私もそろそろ就職の情報集めしなきゃって思ったの。今ちょうど大学休みだし」

マリアは確か今20歳で地元の大学に通っていたはずだ。就職活動と聞いて嫌な予感が頭をかすめる。

storychap35-1 (33)
「おまえ、まさかこっちで仕事しようとか思ってんじゃねーだろうな?」

「その通り♪都会のほうが仕事も多いし、お給料もいいでしょ!それにジェイクに変な女が寄り付かないように見張ってなきゃだし」

「・・・で、宿泊先は?どこのホテルだ?」
鬱陶しいとは思いながら、妹のような存在のマリアを放り出すわけにもいかず尋ねた。

storychap35-1 (34)
「え?そんなのないよ。ここに泊まる予定に決まってるじゃーーん」

あっけらかんと言うマリアに俺の頭痛は益々酷くなっていく。

「ここは俺の家じゃねーんだよ。友達の借りてる家を又借りしてんだ。そいつにちゃんと許可とらないと、ここには泊まれない」

storychap35-1 (36)
「じゃあその人に許可もらってくる。どこにいるの?」

「今カイトとデート中だ」

「ええ~?!カイトの彼女なの?!・・・・へえ~~あの変わり者のカイトにもついにちゃんとした彼女ができたんだ~!!」

storychap35-1 (37)
「お前・・・少し黙れ」

痛む頭を押さえながら俺は深い深いため息をついた。










sotrychap35-2 (1)
「かっこ悪いところを見せたね。悪かった」

薄く笑いながら口元についた血をぬぐうマーク。
先ほどのカフェでの喧嘩を思い返せば返すほど、マークの取った行動は理解できなかった。

sotrychap35-2 (2)
「大丈夫?タオル、濡らしてこようか?」

「いや、もう平気だよ。それより俺に話があったんだろ?」

sotrychap35-2 (4)
「・・・・どうして、あんなにレイを挑発するようなことを言ったの?」

二人の間に起きたことはただレイの婚約者を奪い合っただけとはとても思えない。
そんな風に思ってしまうほど、マークはレイに対して酷い言動を繰り返していた。

それはどこか・・・自分の気持ちに気が付いて欲しいというサインのように思えてしまって。

sotrychap35-2 (3)
「別に・・・。ただの喧嘩だよ。お互い過去のことにまだ拘っているんだろう」

「拘っているのは貴方の方じゃないの?」

私の言葉に伏せていた顔を上げるマーク。

sotrychap35-2 (5)
「どういう意味かな」

sotrychap35-2 (6)
「私・・・・貴方を呼び出したのは関係を終わらせるつもりだったのよ。貴方は素敵な人だけど、気持ちに応えることはできないって思ったの。でも・・・きっと貴方は私のこともサラさんのことも好きじゃない。貴方が好きなのはレイね」

sotrychap35-2 (8)
「何を・・・言ってるんだ。言っていることがよくわからない」

私の指摘に、初めてマークのポーカーフェイスが崩れた。表情に焦りが滲んでいるのが分かる。

自分の予想が当たったことを知って、私は何故マークがあれだけレイに対して不可解な行動を取っていたのかその全てに納得がいった。

sotrychap35-2 (9)
「自分の気持ちは自分が一番分かっているはずよ。・・・さよなら、マーク」

マークに背を向けて歩き出す。私はそのまま一度も振り返らなかった。









storychap35-3 (15)
強い酒をどれだけ飲んでも全く酔いが回る気配がない。嫌なことを忘れようと酒に逃げることすら、俺には許されていないらしい。

(貴方が好きなのはレイね)

先ほどのカレンの言葉が頭の中に蘇る。

storychap35-3 (16)
その通りだった。俺が好きなのはレイただ一人だけだ。

レイと俺は気があってよく一緒につるんでいた。だからレイが同性を好きになる可能性などこれっぽちもないことは俺が一番よくわかっていたのに。

叶うことはないとわかっていても、気持ちを止められるものではなくて。

storychap35-3 (17)
決してレイには言えないことだと、自分に言い聞かせれば言い聞かせるほど想いは強くなっていく。
そんな時だった。

レイが嬉しそうに婚約者だとサラを紹介したのは。

storychap35-3 (1)
「お前には一番最初に報告しなきゃいけないと思ったんだ」

レイのその言葉は嬉しかったが、同時にどこまでも俺を傷つけるものだった。
レイにとって俺はただの友人。それが親友と呼べるものであったとしても、二人の間には決して恋愛感情などは生まれない。

storychap35-3 (2)
それでも。その時の俺はレイの幸せを一番に願い、親友としてのポジションに甘んじようと決めレイの婚約を祝福した。

それを壊したのはあの婚約者サラだ。

storychap35-3 (3)
「マークに相談したいことがあるの」

レイの仕事がようやく軌道に乗り始め、新しい作品を次々に作らなければいけないという時サラは俺に幾度となくそう相談を持ちかけてきた。

storychap35-3 (4)
その相談のほとんどがレイが仕事ばかりして自分を省みないというもので、その相談を聞けば聞くほどに俺はサラという女の自分勝手さに内心腹を立てていた。

婚約までしているというのに、これ以上何を望むというのか。
レイのことを見守ってやるのが婚約者という存在ではないのか。

だがそれをおくびにも出さず、根気強く俺はサラを励ました。全てはレイのためだと言い聞かせて。

storychap35-3 (5)
ある夜、俺の家に泣きながらサラがやって来た。
俺は嫌な予感がするのを抑えながらいつものように泣きじゃくるサラの愚痴を聞いてやった。
storychap35-3 (6)
「私・・・マークみたいな優しい人を好きになればよかった」

storychap35-3 (7)
「レイは優しい奴だよ。不器用なだけなんだ。わかってやってくれ」

タクシーを呼ぼうと俺が席を立ったその時。サラは俺の背中に縋りついた。

storychap35-3 (8)
「レイは私より仕事の方が大事なのよ。私には貴方みたいないつも側にいてくれる人の方がいいの・・・」

storychap35-3 (9)
「サラ・・・手を離してくれないか。レイは今一番大事な時期なんだよ」

「貴方が好きなの!!もう分かってるでしょ?私の気持ちは・・・もう・・・レイにはないのよ」

最低な女だった。俺とレイの仲を知っていながら、自分のことだけしか考えていない。浅はかでどこまでも狡猾な女。
そんな女がレイの大事な存在であることが、俺には許せなかった。

storychap35-3 (10)
サラの手を突き放すことは簡単だった。だがそうすればこの女はしゃあしゃあと何食わぬ顔でレイの隣に居座るだろう。それを考えるだけで吐き気すらしてくる。

この女をレイから離さなくてはいけない。たとえ、俺が憎まれることになろうとも。

storychap35-3 (11)
俺は覚悟を決め、サラの手を取った。





あとはあっけないほど簡単に事が進んだ。

storychap35-3 (12)
甘い言葉を耳元で囁くと簡単にサラは落ちて、俺と一緒に暮らすようになった。
同じ空気を吸うことすらおぞましい女だったが、レイの為に俺は耐えた。

storychap35-3 (13)
一番辛かったのは・・・・。このことがレイに知れたときの、レイのあの目・・・・。

storychap35-3 (14)
親友と婚約者を一気に失ったレイの気持ちは俺には痛いほど分かった。俺もそれだけ大事なものを
永遠に失ったのだから。

それでも。俺は今でもあの行動を後悔していない。サラは・・・あの女はレイの側にいてはいけない女だった。

storychap35-3 (18)
「・・・・カレン、なら」

あの女なら。

storychap35-3 (19)
俺は許すことができるのだろうか・・・・・・・・。



                                    chapter36へ続く
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lovestorysim3.blog.fc2.com/tb.php/251-ef1fbe06

Comment

ahiruchanet

こんにちわ!
あと一歩!もう少しで・・・ってとこで何ですか彼女は?
あの強引な感じ。リサの方が可愛いのにー><
あんな強引な女の子じゃジェイクの元気も全部吸い取られちゃうよ!!
しかしリサも怒りながら火花散らしてましたね!
リサもちゃんと戦ってくれたら・・・いいんだけどなー

マークの真相を読んでいて、彼は彼なりにレイを守ろうとしてした事だったんだと
わかり、ちょっと安心しました。
嫉妬で自分勝手に振り回したのであれば、絶対嫌いになってたけど
これはねー許せるでしょう。
目的の違いですから(´・ω・`)自分のためではなく
レイのためだったのなら、マーク・・・自分が憎まれると分かってて行動したんだなー。
愛だなぁ。
でもね、でも・・・カレンは信じていい!
カレンはいい女だ!!><そして、この事実はずっと秘密にしていくのでしょうか・・。
マークの印象が変わってこれからの展開がもっと気になってきました~^^

そしてコミュポーズ頑張って下さい!私はもう既に撮影してしまいましたww
楽しみにしてまーす!
  • URL
  • 2014/06/18 17:52

hanachan

Loveさん こんばんは。ストーリーの続き 首を長くして
待っていました。前回のマークのことといい
最後に登場した謎の美少女といい 続きが気になって気になって。

ジェイクはやっぱり運が悪いというか...。決めようとすると
邪魔がはいってしまいますね。可哀想だけどそんなところがジェイク
らしい。
マリアちゃん、どこかで見たような?と思ったら
配布されていたシムですよね。ふっくらとしたほほが
可愛いです。
ジェイクに迫っている所は顔に似合わず 肉食系女子ですね。
マリアちゃんとリサの間でタジタジになっている姿は
ちょっと笑ってしまいます。
リサも気が強い所があるから一度誤解を受けてしまうと
解くのが大変そう。マリアちゃんはまだこの街にいるみたいですし
ジェイクの苦難はまだ続きそう。ジェイク頑張れー

マークはカレンの予想通りだったんですね。
カレンはマークに対する態度も凛としていて
本当にかっこいい。
レイとマーク そしてサラの過去にちょっと暗い気持ちに
なってしまいました。サラがひどすぎる。レイは一番支えて欲しい時期だったでしょうに。
愛するよりも愛されたいタイプだったのかな。
誘惑を受けたマークの許せない気持ち よくわかります。
大事なレイの婚約者がこんな女だと思ったら嫌ですよね。
自分が憎まれることをわかっていながら サラに手を出したマーク。
これもレイへの愛の形なんでしょうね。切ないです。
 
今回もあっという間に読み終えてしまいました。
コミュニティのイベントも頑張ってください。セクシーがテーマと記事で目にしたので
楽しみにしています。




  • URL
  • 2014/06/18 22:23

chiko

Loveさんこんばんは!^^

まず私信で恐縮なのですが、Loveさんがお忙しい時に連日に渡りDMやら拍手やらで失礼しております(^^;)
あの方法でSSを提示したのは初めてなので確認して頂けるかどうかちょっと心配なのですが、
Loveさん宅のあの方へのメロメロっぷりが伝わると良いなぁ・・・と思ってます(笑)
妄想が、はやくも暴走しそうです( 〃艸〃)

さてさて!今回も素敵なお話の更新をありがとうございます!^^
前回のお話のラストで登場したお嬢さんのことが気に掛かっていたのですが、
まさか・・・リサちゃんとの良い雰囲気の時に登場するとは!?
ジェイクさんはそういう運命にあるのでしょうか?
押しの強そうな女の子にタジタジになっちゃってますし(汗)
気の強いリサちゃんには睨まれてしまうしで・・・なむ(←コラw)
リサちゃんは、ジェイクさんを好きになってから内面の不安定さも垣間見える時があるので
二人の間に出来てしまったであろう溝を考えると切なくなります・・・。

>リサが少々太ったところで可愛いのは変わりない。いや、却って他の男の目から遠ざけられる分そっちの方がいいのかもしれないな・・・なんてバカな考えがわりと真剣に浮かんでしまう。
↑これはリサちゃんにちゃんと伝えておいた方が良かったかもしれないですねw
ジェイクさんがムッツリと惚気てるのが微笑ましくて素敵でしたのに(T-T)
恋する女の子はちょっとしたことでナーバスになってしまうと思いますし、
リサちゃんは持ち前の気の強さもあるから・・・・心配です(´・ω・`)
まだまだ困難が待ち受けてそうですが、2人なら乗り越えられると信じてます><!

そして、今回明かされたマークさんの想い。・・・・これは切なすぎです。
でもやっぱりマークさんは優しいお方だったと言うことに、素直に嬉しいです。
婚約者さんを寝取ったのも、カレンさんに対する行動も、
全てはレイさんのことを守るための行動だったのですね・・・

こんなにもレイさんのことを想っているのに、誤解させたままになってしまうのでしょうか?
カレンさんのことも応援したいし、マークさんとレイさんの関係修復も応援したいところです><
レイさんが心身共にイケメンなのがいけないんだぞ!>///<(←ヤツ当たりかw)

今回のお話で、私が以前からマークさんに対して感じていたことがあたって、
なんだか胸がキュッってなりました。私の語彙では幼稚かもしれませんので恐縮なのですが(汗)
拝見しながらウルッとしてしまって、今まで以上にマークさんの事が好きになりましたよ(^^)
Loveさんのことだから、マークさんに対する救済もバッチリ考えてらっしゃると信じてます!
今後の展開も楽しみにしていますね^^

コミュイベのセクシーポーズを自作されるだなんて、Loveさん凄いー!(゜◇゜)
(連日のあの件でテンション上がってて、コミュイベをウッカリ忘れていただなんて言えない・・・w)
ではでは!イベントでのお披露目楽しみにしております♪^^
  • URL
  • 2014/06/19 02:22

momoichigo37

ラブさん、おはよーございます(*˘︶˘*)♡

わ~更新きてた♪続き楽しみにしてたんだよね♪


ジェイクとリサちゃんのお家デートいいね♡
映画に集中できてないジェイク可愛いな~(笑)
告白する前の男の人ってこんな感じなんかな~♪
なんかこっちまでドキドキしてきちゃうよ(笑)


ジェイクの作ってくれるフルーツタルト私も食べたい(笑)

>責任ならいつでも取ってやるから心配すんな
この言葉言われたら告白されてるようなもんだよね~╰(✿´⌣`✿)╯♡


リサちゃんの>・・・・ちゃんと言ってくれなきゃわかんないって言ったでしょ

やっぱハッキリ言ってくれたほうが女の子は嬉しいよね♪

ついに告白か~って思ったらマリアちゃんの登場やん!!
ジェイクの告白は、まだまだ先になりそうだね~(笑)

リサちゃん、マリアちゃんに焼きもちやいてるよね╰(✿´⌣`✿)╯♡
可愛い♡

マリアちゃん結構強引だね☆なんかまだまだ人波乱ありそうだ(笑)


マークは、やっぱりレイ狙いだったんだね☆
サラちゃんが意外にヒドイ女の子だったとは・・・Σ(・ω・ノ)ノ!
なんか過去を知ったらマーク嫌いだったけど、めっちゃ良い人だったんだ!!
ちょっとマークの好感度が上がったよwww


後は、レイとマークが昔のような仲のいい関係に戻ってくれるといいな~♪
今回の、お話もほんと読み応えがあって楽しかった♪
続きが気になっちゃうよ~♪

次回の更新も楽しみにしてるね( *´艸`)
  • URL
  • 2014/06/19 11:13

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2014/06/19 12:20

mirumom

ラブさんこんにちは~ヽ(´ー`)ノ楽しみにしてました続き~!

冒頭からのジェイクとリサちゃんのイチャイチャ(?)(〃∇〃)
映画の内容が頭に入らないとか、いつでもお菓子つくってやるから言えとか、責任取るとかもうっ///
リサちゃんも、ちゃんと言わなきゃわかんないもんっ(私の脳内でこう変換されたw)とか、
何この可愛いカップル/////もう付き合ってんだろ的な!付き合っちゃえよ!(^∀^)
・・・なんてニヤけてたら   忘れてた不意打ちwwww(いや忘れちゃいなかったけどここでかw)
マリアちゃんーーーーーー!っていうのか。。。(^▽^;)
元気っ子な感じで可愛いいんだけどね、苦手だこういう子~www
お嫁さんにするとかチューしたとか、全部マリアちゃんサイドの都合のいい解釈名訳でしょう?
きっと本人も本当は分かってるんだろうなぁ(^^;)でも押せ押せでいけばもしかしたらイケるんちゃう?
なんて思われてるんだな、ジェイクは(笑)いや、なんとしてもモノにしてやる位は思ってるのかなw
しかしここでのリサちゃんの拗ねた感じがまた可愛い~(。→∀←。)
こういう時にジェイクがどう言い訳したってリサちゃんとしてもそういう対応するしかないよね^^;
面白くないのは間違いないだろし。ジェイクはいっつも邪魔が入るなwwwww
けど決める時は決める男だと思っているからね!頑張れジェイクよーーーー!(b゚v`*)

さて!カレンさんとレイとマークのターン!!!
あのね、あのね、もうじわじわとマーク氏の高感度が上がりつつあって・・・惚れそうです(爆)
おかしいな?嫌な男だと思ってた筈なのにw中身がイケメンだと分かるとこうも輝いて見えるものかしら///←
本当に好きなのはレイだろうとカレンさんに言われて肯定はしなかったマークだけど、
カレンさんはどう思ったんだろう。レイを自分に取られたくなくて嫌がらせしてたって思うよね。
私も今日までそう思ってた!・・・のに!!!
過去のマークとサラさんのやり取り&マークの胸中を知って胸が痛いです!!(;д;)
やだー!!マークちょっ・・・なんていい人いい男ぉぉぉぉ~~~><
サラさんの相談に乗ってたのも乞われるままにサラさんに手を出したのも、レイを大切に想うあまりの事だったなんて!
自分の事はどうでもいいからレイだけは幸せになって欲しいというマークの想いがひしひし伝わりますよ!
結局親友としてのレイも想い人としてのレイも失う事になっちゃたから、そのやり方が正しかったのか分からないけどね、マークの事を責める気持ちにはなれませんよ!
やだもう切ないよぉぉ~゚゚(´O`)°
そして最後の「カレンなら許せるのだろうか」という自問!(゚o゚;) ハッ・・・ですよ。
そうか、カレンさんの事も試していたのか~!内外面共にレイに相応しい女性であるか!
そしてどうやらカレンさんならとマークも納得しているらしい・・・?

んんんんんーーーーー!レイとカレンさんの仲も上手くいってはよラブラブな姿が見たいけど、マークとも仲直りして欲しい!
ラブ先生!どうかマーク(中身イケメン)にも愛の手を~!(*´∀`*)
なんなら私が嫁にもらうからっ!///

最近恋愛要素が不足していた私にとって、今回も心潤う素敵な恋愛ストーリーでした!
コミュイベも挟みつつ、連載もBLショートもまた更新を楽しみに待っていますね~♪
  • URL
  • 2014/06/19 14:57

りぐのえる

ラブさん、こんばんは✿
コミュイベ自作ポーズとな///ラブさんセクシーに、期待が高まる!高まる!とっても楽しみにしてます❤
ちなみに私開始日を間違えて、急いで撮影しすぎちゃいましたよね(´;ω・`)
夏休みの宿題ばりに急いで撮影した私、大馬鹿です(さらっと恥ずかしい過去を露呈)

さてさて待ってましたの物語ですがっ!リサとジェイクのSSがバーンと一枚目にきて、
「・・・・コレ絶対映画頭に入ってないだろ」って思ったら、やっぱりそうだったジェイクさん。ww(ノ∀`)w

>「だからいい加減気がつけよ。わかんねーフリしてるだけだったら怒るぞ」
>「・・・・ちゃんと言ってくれなきゃわかんないって言ったでしょ」
アアアアア!!!><このジェイクのセリフがっセリフががががあg!!!
くっは~~~~~!///なんかもうね、ジェイクリサのやりとり、こっちが恥ずかしいわっ!///
キュンキュンしすぎて恥ずかしいわ!!///ぃやんいや~~~ん❤❤(おねーさんテンション↑↑)

からの、まさかの!そうだよ、前回終わりで出て来たあの娘っこ!
( ゜ д ゜ ) 飛び込んでくるシーンSSの顔、超可愛いっ!(悔しいっ!w)
お話を追ってきた身としてはジェイクリサにくっついてほしいのに、また可愛い子だっ(;*´∀`)くぅっ
マリアちゃんの身体の動き、使用ポーズは自作でしょうか?
今までラブさんのアダルティな行動が多かった世界観を良い感じに崩すしてて、
アクティブにぴょんぴょん元気な感じで私は好きだなあ❀そしてジェイクがよりジェイクらしいww

そしてマークッ!キタね、これは!カレンさん、いいねえ、追い込むねえ!(イイヨイイヨー!!
きっちり別れをすばやく、そしてきちんとしたカレンさんは本当にかっこよいです。
過去回想!本当にレイよりマークがいいとか言ったんかい、サラー!(パーン:久々の平手打ち炸裂)
ウアアアアアアアア!!!(頭抱え)
マークは嫉妬ゆえに奪ったとか、単なる酷い男なだけなのだと思ってたのに!。゜゜(´□`。)°゜
もおおお!レイ辛すぎる!浅い読みしかできなかった私で本当にごめんなさい、ラブ先生!
切ないー!イヤー!>< 私こういう献身的な不器用な愛とか、むっちゃくちゃ弱いの~ぅぅぅおぅ(ノД`)
今回だけで私の中の一番のお気に入りが、マークになってしまった!><うごおお
マークにも幸せが何かの形で来るんだよね!?ね!?そうだといってください、先生ー!
次回も楽しみにしてます♪コメント叫びすぎて長くなっちゃったので、返信端折ってくださいorz
お邪魔しました。ああ、キュンキュン補給でした....❤
  • URL
  • 2014/06/19 20:56
  • Edit

attach

ラブさんこんばんは!シナティちゃんにコメントありがとう(^_^)www
トップSSがBLの耽美なものからこりゃまたかっこいいのに変わったね~!!
韓国っぽいなあと思ったよ。センス半端ないっす。

ストーリ更新待ってましたああ!
もうジェイク君まだ切り出さないのかよ~wwwとじれったく思ってたら
幼馴染ー(>_<)!?えええ!
ジェイク君の不憫さにますます磨きがかかっていくね~。
もう一生告白できないんじゃないのw

そしてマークさんがまさかの超良い人。
ラブさんこの展開まじですか。惚れてしまうよーっww
彼の本心を見抜くカレン姉さんもイケメンだけど
マーク…いいやつやったんやなああ!!ごめんけなしてさあああ!!
好きな人の為にここまでできるって、お前ってやつは…(感動でむせび泣く)!!!
いやしかし、実際性別の好みが違うと計り知れない苦労があるのだろうね。
あーなんてことだろう。マークショックで心臓がドコドコいってる!

素敵なお話をありがとうございました。
最後に私もサラに平手打ちプレゼントしておきますね。スパーンッッ!!!
  • URL
  • 2014/06/20 00:38

Loveflower888

ahiruさん、こんにちは~!お返事遅くなりました><

>あと一歩!もう少しで・・・ってとこで何ですか彼女は?
あはは、マリアは悪い子じゃなんですけど自分の気持ちを人に押し付ける
とこがあるんですよねwこういう強引な元気っ子ってあんまり自分の
ストーリーには出てこなかったなあ~と思ってキャラ設定してみました。
>リサもちゃんと戦ってくれたら
マリアは年下なだけに、なかなか正面きって戦えないんでしょうねw
プライドが邪魔して(笑)

マークのことを許せると言ってもらって嬉しかったあ。
愛ゆえの行動だったんだけど、そうすることでレイからの
信用も友情も全て失うことを分かってたんだよね。それでも
レイの為に決断したマークに書いている自分も少し可哀想だなって
思っちゃったよww
自分の誘惑を振り切って真実を見抜いたカレンになら・・・って
マークも考えているんだろうなと思います。
いつも見に来てくれてありがとう^^コメント励みになってます♪

>私はもう既に撮影してしまいましたww
ええええ!みんな仕事はええええ~~~!どうしてそんなに
テキパキできちゃうのww
羨ましい・・・!私はここからポーズ作製&撮影頑張りますw
コミュイベ楽しもうね~~!
  • URL
  • 2014/06/20 12:39

Loveflower888

hanachanさん、こんにちは!いつも見に来てくれてどうもありがとうございます!

>ジェイクはやっぱり運が悪いというか
これはあると思いますwというか、生みの親の私がそういう運命にしてしまっているというか!決め決めすぎるジェイクはなんか違うよね~ってなっちゃうんですw
マリアはhanachanさんの言われた通り、配布シムです♪
可愛い系の女の子ストックから選んだときにマリアに白羽の矢が立ちました。
可愛いだけのキャラだとなんだかつまらないので、ここは今まで
ストーリーであまり登場させたことのなかった強引な感じの子にしてみました。
肉食系・・・ですね(笑)ジェイクも押されっぱなしです。
きっと子供の頃からこんな関係だったんでしょう(笑)

別れを告げたカレンをかっこいいと言っていただけてとても嬉しいです。
こういう自立した依存心のない女キャラが好きなので
そこを書くときはどうしても熱が入ってしまいますw
サラ、ひどい女でしょう?wwレイがそこを見抜けなかったのは残念
ですが、女ってそういう面をひた隠しにできるんじゃないかと。
サラをレイから引き離すためには自分もレイから憎まれないといけない。
まさに肉を切らせて骨を断つという感じです(笑)
hanachanさんの言われる通り、これも愛ゆえにできてしまう行動なんだと
思います。

コミュニティイベントも頑張りますね^^
いつも応援&コメント、本当にありがとうございます!
  • URL
  • 2014/06/20 13:03

Loveflower888

chikoさん、こんにちは♪お忙しい時にコメントくださって本当にありがとうございます><

いえいえ~!こちらこそうちの配布シムを気に入って頂けてすごく嬉しいです♪
ハルト君と一緒に撮ったSSに思わずニンマリ///
私の方こそ危ない妄想がどんどん浮かんでしまいます(危険www)

そして今回もストーリーを読んでくださってありがとうございます!
ジェイクはchikoさんの言われるように、決めようとする時に邪魔がはいるという
運命なんでしょうね(笑)
マリアはかなり押しの強い子なので、ジェイクも困っちゃってるようでw
マリアとリサの板ばさみでしんどそうですww
>リサちゃんは、ジェイクさんを好きになってから内面の不安定さも垣間見える時があるので
わわ!私の拙い文章でそこまで読み取ってくださるとは><chikoさん、ありがとうございます!
そうなんですよね。リサもジェイクの気持ちは薄々わかっているものの
なかなかはっきりしてくれないからもどかしく思っているんでしょう(・∀・)ニヤニヤ

ジェイクは思ったことそのまま口にすればいいのに!と
書いている私も思いますwww
リサも気の強い子だけに、このまま誤解が解けなければ
二人の仲は離れていってしまいそうなので、ジェイクに頑張ってもらわないとw

マークはレイの選んだ婚約者なら受け入れようと想っていたのに
サラがあんなことを言い出したので許せなかったんでしょうね・・・。
>こんなにもレイさんのことを想っているのに、誤解させたままになってしまうのでしょうか?
マークが恐れているのは、レイを失うことよりも自分がレイのことを好きだと
レイ本人にわかって拒否されることなんじゃないかと思うんです。
なので、この件に関してはマークからレイに事実が明かされる・・・ということは
ないような気がしますね。

>私が以前からマークさんに対して感じていたことがあたって、
なんだか胸がキュッってなりました
うわあ><元々憎まれキャラだったので、嫌われてるだろうな~
と思っていた分余計に嬉しいです^^
自分が思っていた以上にマークに対する愛着が出てきてしまっているので
救済策をきっちり考えてあげたいと思います(実はまだ考えていませんでしたww)

私のポーズは皆さんのポーズに比べたらそれはもうひどい出来なんですけどね^^;
作りたいポーズがいくつかあるので頑張ってみます♪
chikoさんのセクシーSSもどんなものになるのか、今から楽しみにしてますよ~~!
コメントありがとうございました^^
  • URL
  • 2014/06/20 13:44

Loveflower888

EZさん、こんにちは~♪コメントありがとうございます^^

>ジェイクの得意技脳内テンパリモード(笑)
もうこれはジェイクのお決まりになってしまいましたww
この二人、もう付き合ってんだろ?!っていうような雰囲気なのに
まだ告白すらできていないっていうwwダメダメすぎる、ジェイク!
3CPの中で一番の修羅場!まさにその通りですwジェイクは優しすぎる
ところが仇になって、こういう展開になっちゃうんでしょうね~

カレンは物事白黒はっきりつけたがる性格あるんでしょうね~
そこがサラとは違うところかも。
カレン・レイ・マークは微妙な三角関係になってしまいましたが
マークを切ないと言って貰えてすごく嬉しかったですよ~!
今まで嫌われ者キャラだったから余計にww
マークにもいつか幸せが訪れるようにしてあげたいなあ・・・。
シャロン&カイトは今の所順調なお付き合いをしているようです。
今の所、は(爆)

いつも読みにきてくれて本当にありがとうございます♪
EZさんの先日の傘ポーズが好みすぎて、もう大好きなんですよ~
これからも素敵なpose、楽しみにしていますね!!
  • URL
  • 2014/06/20 13:59

Loveflower888

momoichigoさん、こんにちは!!体調がまだ完全に本調子じゃないみたいなのに
見に来てくれてありがとうね~><

ジェイクは落ち着きがないから余計にテンパっちゃんだろうね、こういう時w
告白する前の恋する男の子の心情(良く分からないけど勝手な想像でw)を書いてみたけど、ドキドキしてくれたみたいで嬉しいな~♪
パティシエの作ってくれたフルーツタルト食べ放題だったら
私は確実にブタになりそうですよ(笑)

そうそう!やっぱり女の子としてはちゃんと言葉にして言って欲しいものなのです♪
でもね~ジェイクのことですからwそうそううまく告白できない運命ww
マリアは強気でがんがん攻めて行く子なので、ジェイクもタジタジかな~
リサは表面上「私は関係ない」って感じにしてますが、相当ムカ付いているんじゃないかと思うwwマリアの方が若いしね(笑)

マークのことを好きになってくれたみたいで嬉しい!!
そうなんですよ、やっぱりマークはレイのことが好きだったんです。
レイの幸せを願って一度は身を引こうとしたけど、サラがとんでもない女だったから
許せなくて・・・という行動だったんだよね。
レイとマークが元通りの関係になれるかは微妙なんだけど
今みたいに憎みあうような関係じゃなくなるといいなあ・・・。
なんて思ってます^^

今回も読んでくれてありがとう!毎回励みになってます♪
momoichigoさんの更新も楽しみにしてるからね~!!
  • URL
  • 2014/06/20 14:09

Loveflower888

ミルさんこんにちは!いつも見に来てくれてありがとうだよ~

もうリサとジェイクは恋人のようなもんだよねw
会話からしてイチャコラしてて書いてて吹きそうになる~こんなに
リサも受け入れ態勢バッチリって感じなのにねえ?
バカップルに近いこの二人を可愛いと言ってくれてどうもありがとう!
マリアみたいな強引な押せ押せキャラの女の子って今まで
いなかったな~と思ったから思わずこんなキャラ設定にw
そうそう!ミルさんが書いてくれたように、「自分の都合のいいように
事実を組み立てる」子なんですよ(笑)ジェイクがいい奴だからこそ
そこに付け込める隙があると思っていそうw
リサとしては面白くないよね!告白される!って時にこんな子が現れて
嫁やらキスやら言われたらw拗ねるしかないw
気が強い子だからこのまま離れちゃうと修復がどんどん大変になっちゃいそう^^;
ジェイクにどうにかさせないと、ですねえw

今回書いたマークとレイの過去でミルさんがマークを好きと言ってくれて
書いた甲斐があったよお~!ずっと嫌われ者だったからねえw
カレンはミルさんの書いてくれたように、自分とレイをくっつけたくなくて
邪魔してたと思ってるだろうね~
サラがもうあんまりなクズ女すぎて(笑)書いてる途中から「お前何で
こんな女選んだんだよっw」とレイに突っ込みたくなったよねw
でもこういう嫌な面を隠せる女性っているから、ひっかかったレイが悪いのかも。
とは言え、自分がようやく身を引こうとしてたレイの相手がこんなんだったと
知った時マークは許せなかっただろうね。
レイを想うが故の行動だったけど、レイには憎まれることに・・・。
こんな展開が大好きなので、切ないと言って貰えて嬉しかったよ!

>どうかマーク(中身イケメン)にも愛の手を~!(*´∀`*)
書いてて私もマークが可哀想に思えてきたので、番外編でも書くかな♪
ミルさんの嫁?!旦那じゃないところが、流石ミルさん(爆)

今回も読んでくれて、そして丁寧なコメントをありがとう^^
長編ストーリーだと息切れしちゃうこともあるけど、コミュイベや
ショートストーリーなんかで息抜きしながらまったりやっていくよ~!


  • URL
  • 2014/06/20 15:05

Loveflower888

りぐさん、こんにちは~!
ぎゃwそんな期待しないでね(笑)私のポーズはいつもテキトーなもんでw
りぐさんも撮影済みとは!
テーマ発表したとき「セクシーとは何ぞや」なんて悩んでたのに
りぐさんってば仕事早すぎる!!!でもめちゃくちゃ楽しみだよ~!

冒頭のシーン、これ更新してから気が付いたんだけどTVに何か映画の画像
はめ込もうとしてたんだよねwすっかり忘れてTV消えております(笑)
これもジェイク視点(リサしか見えていない)ということだと解釈してくださいw

ジェイクとリサはもう青春しまくりですよね~///
もう完全に付き合っている二人が痴話げんかしてるようにしか
見えないっていう(・∀・)アヒャ!!
とは言っても当の二人はまだ「友達」だと思っているようなので
告白をバッチリ決めなくてはいけなかったんですけど
そこはジェイクです。すんなり上手くいくはずがないよね!←w

マリアは実は以前作った配布シムなんですw新しいキャラ作るのがめんどうでね~!(手を抜くときは抜きまくる私)
可愛いと言ってくれてありがとう!こういう押せ押せ!な女の子って
今までいなかったから私もかいてて楽しいんだよ~(〃艸〃)ムフッ
走りこんでくるポーズは勿論クリエーターさんのやつだよw
基本面倒くさがりなので、ストーリー用のポーズは作る気が起きない!
>今までラブさんのアダルティな行動が多かった世界観
そうなの!今まで自分の好みでどうしても登場キャラの年齢層が
高かったから、キャピキャピした子がいなかったんだよね~!だからマリアは
自分的にも新鮮です♪

>本当にレイよりマークがいいとか言ったんかい、サラー!(パーン:久々の平手打ち炸裂)
サラに平手打ちを頂き、ありがとうございます(笑)
しかしこういう女、マークは許せないだろね~!レイのことが好きだけど身を引こうとしてたから余計に。
マークは何気に一途で純なのかもしれません(笑)レイの幸せをひたすら
願ってきたようなところがあるので。
>今回だけで私の中の一番のお気に入りが、マークになってしまった!
ちょwwまじっすか!りぐ先生!!
そこまで好きだと言って貰えたからにゃあ・・・マークにも幸せになれる
展開を考えないと!!(やる気がぐんぐん上昇中!)
どんな形になるかわからないけど、考えてみるね~♪

コメントありがとう!コミュイベ楽しもうね^^
  • URL
  • 2014/06/20 15:25

Loveflower888

アタッチやん!こんにちは~♪シナキティちゃん、めっちゃ笑ったよw
一緒にいる女の子シムがすごく可愛いから余計にシナキティちゃんの
胡散臭さが引き立ってた(ノ∀`*)ンフフ♪
トップSS、毎回コロコロ変えちゃってすいませんw耽美なBLものから
ガーリー、クール系と如何に自分の好みが節操ないかよく分かりますww
>韓国っぽいなあと思ったよ。
ををを!嬉しいなあ!最近タンブラーの影響なのか、こういう今まで
作ったことのない雰囲気のシムを作るのにハマってます^^


ストーリーも読んでくれてどうもありがとう♪
ジェイク、まだ告白できてませんwなんか中学生日記状態にもどかしくて
すいませんって皆さんの謝りたい気持ちですよ(笑)
>もう一生告白できないんじゃないのw
うん・・・即座に否定できないところが、ジェイクの不憫さwww
どうにかしてあげたいけど、まだハッピーにはしてやりたくないという(笑)
親心なのであります(・∀・)アヒャ!!

ちょww感動でむせび泣くとかwもうアタッチやんは相変わらず
面白いなあ(。-∀-)ニヒ♪
BLストーリーだったらね、男同士だから悩むって場面はあまりないんだけど
こっちはNLがメインだからマークは苦しかったんだろうと思います。
何気にストーリーの中で一番献身的で一途なのがマークかもしれない(笑)
マークショックwwこのままだとマークがちょっと可哀想なので
そのうち救済できるような展開も考えてあげたいな^^

最後に素敵な置き土産をありがとうヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪
アタッチやんとりぐさんの分、しっかりサラにお届けしたいと思いますw
忙しい毎日だろうけど、息抜きにシムったりしてたまにタンブラーにSS上げてね♪
お仕事頑張って♪
  • URL
  • 2014/06/20 15:44

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2014/06/20 22:06

モティマー

こんばんわ!
今回も驚きの展開すぎるう!前回のサラから誘ったっていうのは
マークがそう言ってるだけだろうと思ってたのに、
まさかの事実。しかもマークって超いいやつ。
好きな相手の幸せを守るため、わかっててサラに手を出したんだ。
可哀想すぎる。このままじゃあ(;o;)
このことはいつかレイがわかってくれるといいな

サラがムカつくのとマークが可哀想すぎて感想を先に
しましたけどマリアちゃん 勢いがありますね~
ただマリアちゃんがこんだけ強気に出るのは、ジェイクが
優しいから無下にしないだろうというしたたかさもありそう。
せっかく良いところだったのに残念!
早いとこリサの誤解を解いてあげてーーー!

今回出てこなかったシャロンとカイトの二人も含めて
今後の展開が楽しみ!頑張ってくださーい

  • URL
  • 2014/06/21 02:21

璃沙

ラブさんこんにちは!
気になってたジェイク&リサのおうちデートですね(わくわく)
SSだけで判断するならどう見ても二枚目なジェイクの胸中www
もういっそ、心中にあることをそのままリサにぶつけちゃったらいいんじゃないかな、ウン。
薄々ジェイクの気持ちに気付いていても、ちゃんと言葉にして欲しいのが乙女心だと思いますw

>「俺お前のことが・・・」

キター!
と、思ったら…
前に意味深な言葉と共に登場した"彼女"がここで登場ですかー^^;
ジェイクに腕を絡めるマリアちゃんの悪戯っぽい笑みと、続くSSのリサの不機嫌顔が個人的に好みです。
ジェイクとマリアちゃんとは4つ差ということは、子供の頃ならこの差はかなり大きいですね。
面倒見のいいジェイクはその頃から振り回されてきたのでしょうねw
この流れからすると、シャロンが拒否しない限り(恋人の幼馴染ということもあってしなさそうですが)暫くは一緒に住むことに…!?
またしても波乱の予感に、ジェイクがどう立ち向かうのか楽しみですw

カレンさんの予感は的中でしたか。
やはり女性のこういう勘は鋭いですね。同じ男性を想う気持ちなら尚のことでしょうか。
マークにきっぱり別れを告げる姿は凛としてかっこいいですね。
今明かされるマークの真意はかなり衝撃的でした。
サラを奪った(?)のにはそんな理由が…!(ほろり
サラは、良くも悪くも人間臭い女性だなーという印象です^^;

>婚約までしているというのに、これ以上何を望むというのか。

むしろ、婚約という形でモテモテイケメンの彼を完全にモノにしたからこそ不満が目に付くようになったのかな?と思いました。
レイのことが、というより恋愛するのが好きというか、あんまり結婚に向かないタイプの女性だったのかもしれませんね^^;

レイとカレンの恋の行方もさることながら、マークの今後も気になります。
今回も素敵なお話を読ませて頂き、ありがとうございます^^
  • URL
  • 2014/06/21 15:08
  • Edit

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2014/06/21 19:25

Loveflower888

モティマーさん、こんにちは^^お返事が遅くなってしまってすみません!

まさかの事実と言って貰えて嬉しいですよ~!読んでくださる方の
予想をいい意味で裏切ることが目標だったので(笑)
嫌なヤツ!という第一印象から「実はいい奴だった」ってパターンだと
最初からいい奴より何故か株があがりますよねw
モティマーさんの書いてくださったように、レイを守るために
犠牲になったような形ですがこの事実はレイに伝わるかどうか・・・。
マークはレイに自分の気持ちを気付かれるのを一番恐れているんですよね。

マリアは今まで出てこなかったキャラなので私も書いていて
楽しいです♪
>ジェイクが
優しいから無下にしないだろうというしたたかさもありそう
まさにその通りですねwジェイクの優しさが小さい頃から一緒のマリアには
よく分かっていて、押せ押せでいったらなんとかなるだろうと思っている
フシはあります(笑)
リサのこともマリアのことも、ジェイクがハッキリさせないからいけないんですw
リサの誤解が解ける日は来るのでしょうか~(笑)

いつも優しいコメントをありがとうございます^^
次回も頑張りますね♪
  • URL
  • 2014/06/23 12:37

Loveflower888

璃沙さん、こんにちは^^お返事が遅くなってしまってすみません!
先ほど璃沙さんの所にお邪魔してきたのですが、再インストール後おかしな点が
改善されたようで安心しました♪後ほどゆっくりとコメント書かせていただきますね!

ジェイクとリサのお家デート、いつも上手く行きそうでいきません(笑)
>もういっそ、心中にあることをそのままリサにぶつけちゃったらいいんじゃないかな、ウン。
ほんとその通りですよね。心の中でははっきり好きだ~と叫んでいる(ようなもの)
なのに、態度にはなかなか出せないジェイクなのですw
でも女子としては言葉にして欲しいですよね。
>前に意味深な言葉と共に登場した"彼女"がここで登場ですかー^^;
ジェイクの不運さはハンパないです。いつもここぞというときに邪魔されますからw
マリアはジェイクの優しさを分かってて押せ押せモードなんでしょうねw
璃沙さんの言われるように4つも年下だと、ジェイクも本気で拒否したりは
できないでしょうし幼いころからこういう力関係になっていたんじゃないかと(笑)
>シャロンが拒否しない限り 暫くは一緒に住むことに…!?
ですね~!暫くはマリアは帰ってくれなそうですww
ジェイク・・・可哀想なやつめ(嬉)←鬼ww

カレンはマークに惹かれなかった分余計に色々なものが見えたんじゃないかと
思います。
マークは何気にこのお話の中で一番献身的で一途ですねww
サラは璃沙さんが読みとってくれたように、ある意味リアリティがあるキャラかもしれませんwこういう時側で優しく話を聞いてくれる人がいたら
心惹かれちゃうっていうのはあるんじゃないかと(実際に行動するのは稀でしょうけどもw)

今回も丁寧なコメント本当にありがとうございます^^
璃沙さんもシムズが元通りになったということで、ストーリー更新も
近いかな?レビューの方も楽しみにしてます♪
  • URL
  • 2014/06/23 13:28

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2014/06/24 22:06

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2014/07/05 23:54

Loveflower888

鍵コメくださったさややさん、コメントありがとうございます^^

ジェイクはなんだかもうお笑い担当みたいになってますが
好きと言っていただけてすごく嬉しかったです♪
マリアみたいな子はかなりがんがん行くと思うんですけど
ジェイクはちゃんとリサへ想いを伝えられるのでしょうかww
続きが早く見たい、というのは私にとってすごく嬉しい褒め言葉です^^
これを糧に続きも頑張りますね!

ありがとうございました!
  • URL
  • 2014/07/07 15:53

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

profile

Loveflower888

Author:Loveflower888
modで色々キャラメイクできるPCゲーが好き。特に綺麗な男子を作るのが趣味。シムズ3がメインですがskyrimの記事も載せています。
今後はまったり更新。気ままにUPしていきます。

fc2counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。