スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLストーリー前編

こんばんは!!今日一日篭って撮影し、やっと前編が完成しました~♪
SS枚数相当多いので、お時間のあるときに読んで下さると嬉しいです!

注意

☆BLオンリーのストーリーです
☆中二病全開な設定です
☆アダルトシーンがあります(けっこうガンガンいってます)

苦手なものが一つでもある方は閲覧をお控えくださいね^^

アルベルトのドSターンは後半になります(笑)前半はおとなしいです。そして後半でも鞭は出てきませんww(拍手コメントでアルベルトが鞭・・・って言うのがあったのでww期待に沿えず申し訳アリマセン!w)


ではでは本編どうぞ!!




「そこに散らかった本を本棚に戻しておいてくれるかな。一人だとなかなか骨の折れる作業でね」
「わかりました。教授の戻ってくる時間までには・・・なんとか」
「気に入った本があったらあとで読んでもらって構わない。それじゃ、あとは頼んだよ」
教授はそう言って部屋を後にした。

BLstorygenzai (1)

ここは教授の部屋だ。歴史の専門家でもある教授の部屋はいつの時代かわからないような古い本も沢山並んでいる。それらが床や机の上に乱雑に置かれていて、それらの本を読んで見たいと思っていた俺に教授は「交換条件」を付きつけてきた。
好きなだけ本を読んで構わない。その代わり時間のない教授に替わって本の整理をすること。
その程度のことでここの本を自由に読めるのならお安い御用だと引き受けたものの、教授の端正な顔からは想像できないほど部屋の中は散らかり放題だ。

BLstorygenzai (2)
「・・・よしっ。やるか!」
教授が授業から戻ってくる間にある程度綺麗にしておかないとな。
俺は腕まくりして近くの本を拾い上げ、壁一面に広がっている本棚に戻していく。

BLstorygenzai (3)
単純な作業のように見えるがただ本棚に突っ込んでいく訳ではなく、前後の本の年代を考えながら戻していくのはけっこうな時間がかかる。歴史が好きとは言え俺はただの大学生だ。どこに戻していいかわからないくなることも多くて作業は遅々として進まない。

BLstorygenzai (4)
「ん・・・?」

BLstorygenzai (5)
俺が手元に拾い上げた古い本。ひどく埃をかぶっていて、それはかなり古いものだとわかる。
一見普通の本なのに、何故か俺はその本に惹かれた。
パラパラとその本をめくっていくと、その本は中世の時代のお話のようだ。伝承というような類だろうか。

BLstorygenzai (6)
塔に閉じ込められた悪魔と呼ばれている男の話が俺の目に飛び込んでくる。
生れ落ちたときからその塔に閉じ込められ、そこで一生を終える哀れな男の話だ。

BLstorygenzai (7)
読み進めていくうちに、俺の中に奇妙な感覚が広がっていく。
初めて読んだはずなのに、この話をまるで知っていたかのような既視感に囚われる。

BLstorygenzai (8)
・・・・・・・・・・・・。
これは・・・・俺のことだ。塔に囚われた男は・・・前世での俺。
まるで堰を切ったかのように次々と前世の忌まわしい記憶が蘇り、それと同時にひどい頭痛が俺を襲った。







BLstorytower (1)

BLstorytower (2)
その当時黒髪と赤い目を持つものは悪魔だと言われ、この世に生を受けたときから塔に幽閉された。
母親の顔も知らず、ただ塔の小さな窓から見える風景だけが俺のたった一つの世界で。

BLstorytower (3)
それでも生まれた時からそうやって生きていると外の世界を知らない分、不満などなかったように思う。
大切だったのは・・・一人の人間だけだった。

今日も俺に会いに来てくれるたった一人の存在を待ち続けている。

BLstorytower (4)
「カイム」
窓の外をぼんやりと眺めていると背後から声がかかった。
俺をカイムと名付けてくれたのも、カイムと呼んでくれるのもこの声の主だけだ。
「レオン!!」
BLstorytower (5)
柔らかな茶色の髪。凛々しい顔立ち。レオンの全てが愛おしいと心の底から思う。
飼い主を待ち続けていた犬のように俺はレオンに走り寄った。

BLstorytower (6)
「何で来ないんだよ。俺、この間貰った本読んじゃって暇で暇でしょうがなかったんだからな」
再会の喜びが落ち着くと今度はなんだか自分のはしゃぎようが気恥ずかしくなって、ついつい憎まれ口を叩いてしまう。本なんかどうだっていいのに。ただレオンに会いたかっただけなのに。

「色々と忙しくて時間が取れなかったんだ。悪かった」
レオンはそんな俺も受け止めてくれる。優しいいつもの笑顔で。

BLstorytower (10)
レオンはこの地方の領主アルベルトに仕えている、ということは知っていた。使用人として仕えている訳ではなく、なんだか特別な存在のようで時間もある程度自由が利くらしい。その辺りのことはレオンに聞いても曖昧に笑うだけでいつも答えてくれないのだ。

BLstorytower (7)
「新しい本をいくつか持ってきた。ここにおいてくからまた読んでおきなさい」

BLstorytower (8)
本なんか。
レオンと次に会うまでの時間つぶしにしかならないのに。
久々に会えたというのに、そんなことしか言ってくれないレオンに腹を立てる。

BLstorytower (9)
「本よりも・・・レオンが側にいてくれた方がいいのに」
言ってはいけないことだと分かっていてもつい口に出てしまう。
もっと長い時間レオンと一緒にいたい。叶わぬ願いだからこそ、それに俺は激しく惹かれてしまうのだ。

BLstorytower (11)
「随分と甘え上手になったな。俺を困らせないでくれ」
そう言いながらもちっとも困った様子などなく、レオンは笑っているだけだ。
俺が子供の頃からその扱いが変わらないことが俺の不満になっている。
もっと俺の言葉一つで心を乱して欲しいと思うのに、レオンはいつだって冷静なままで。

「そろそろ戻るよ」

BLstorytower (12)
「もう戻るのか?!まだ来たばかりだろ?もうちょっと一緒に・・・いろよ!」
「今日は城に来客があるんだ。その対応をしなければいけないんだよ」
噛んで含めるような言い方に俺は更に苛立つ。
これじゃまるで俺が子供の頃に勉強を教えてくれていたときと変わらないじゃないか。
俺達はもう・・・違う関係のはずなのに。

BLstorytower (13)
そうは思っても口に出せず拗ねる俺にレオンはそっと唇を重ねてくる。

BLstorytower (15)
「またすぐ来る。その時は・・・・」
低く掠れたようなレオンの声音が俺の耳朶をくすぐる。

BLstorytower (14)
その時は。
その言葉の続きが聞きたいと思うのに、レオンはもう一度軽くキスをするといつもの笑顔のまま部屋を出て行ってしまった。



BLstorytower (16)
俺とレオンの関係が変わったのはほんの数ヶ月前だ。
赤ん坊の頃からここに閉じ込められていると知って不憫に思ったらしいレオンが、子供の俺に勉強や外の世界のことを教えてくれるようになった。
俺が大きくなってからも寂しくならないようにと頻繁に顔を見せてくれていたレオンを特別な存在に思うのはごく自然なことだったと思う。俺にはレオンのほかに誰もいないのだから。

BLstorykako (2)
俺の仕掛けたキスをレオンは受け入れて、そしてそのまま俺達は・・・。

BLstorykako (1)

BLstorykako (4)

BLstorykako (3)

それ以来俺達の関係は少しだけ変わった。
レオンが来て時折俺を抱く。その変化は小さな頃からずっとレオンを好きだった俺にとって幸せを感じさせてくれる。
そしてそれと同時に今まで見ないフリをしてきた沢山のことを意識せざるを得なくなった。

レオンにとっての領主アルベルトの存在は一体どういうものなのか。
俺と時間を過ごしてもレオンは結局アルベルトの元に帰っていく。それを思うたびに胸にちりちりとした痛みが走る。

BLstorytower (17)
そして時が止まったように20年前とまるで変わらないレオンの姿。
聞きたくても聞けないことばかりで、俺はいつもそこから目を背けてしまう。
大事なことがそこに潜んでいることを知りながらも、真実を知ったらこの小さな幸せが壊れてしまうこともぼんやりと分かっていた。





BLstoryaruberut (10)

領主アルベルト。その名前を人々は畏怖を込めて呼ぶ。

BLstoryaruberut (1)
気に入らなければ部下をも手にかけるこの男にはある逸話があった。
30年ほどまえのことだ。アルベルトと同盟を結んでいた領主が敵対する勢力に暗殺されるという事件が起こった。その領主を可愛がっていたアルベルトの逆鱗に触れ、暗殺を企てたものたちは一人残らず殺された。子供や女も容赦しないその残忍なやり方に人々は震え上がり、アルベルトに反抗するものは誰一人としていなくなったのだった。


BLstoryaruberut (3)
「戻りました」
俺はそのアルベルトに仕えている。仕えているとは言ってもこれといった仕事はなく、ただアルベルト話相手をする程度のものだったが、アルベルトは俺が自分の側から離れることをひどく嫌っていた。

BLstoryaruberut (4)
「またあの塔に行っていたのか。よほど気に入っていると見えるな」
生まれながらにしての支配者であるアルベルトは傲岸で尊大ですらある。だがそれがこの男の持つ端正で冷たい容姿にぴたりとあてはまる。
「・・・申し訳ありません」

BLstoryaruberut (5)
この男に仕えてもう30年。何かを意見しようとしたこともある。あの頃の俺はまだ・・・気持ちを捨て切れなかったのだと今になってわかる。氷のように冷たいこの男を変えようとしていた自分の愚かさ。
今はもう何も考えずただ従うだけだ。

BLstoryaruberut (2)
「まあいい。今日は来客が多い。俺の側にいろ」

BLstoryaruberut (6)
「了解しました」
そう言って頭を垂れる俺にアルベルトの視線が強く注がれていることに気が付く。
血の通わないこの男が見せる唯一の感情らしきもの。
俺を見つめる視線の中だけにそれは存在する。


BLstoryaruberut (7)
アルベルトはこの体の持ち主・・・・30年前に暗殺された同盟を結んでいた領主レオンに特別な感情を持っていた。それが叶うことのない想いだったことは、視線の強さで分かる。
領主レオンが死んだ時、アルベルトはある決意をする。
レオンをこの世に蘇らせる為に悪魔と契約することを選んだ。

自分自身が悪魔となり、その力を用いてレオンを蘇らせた。肉体は蘇っても魂までは戻らない。それを知っていたはずなのに、アルベルトは蘇ってレオンとなった俺に「生前のレオン」を重ねる。
言葉には出さないが、アルベルトが求めていたのは俺ではなく「生前のレオン」なのだ。

BLstoryaruberut (8)
それに気が付いた時、俺の中の何かが壊れた。
自分は誰からも望まれていない存在だと。俺を作ったアルベルトすら「俺」という存在を認めてくれることはないだろう。俺は単なるレオンという外箱を動かすものに過ぎない。

絶望に打ちひしがれている時あの塔に閉じ込められているカイムと出会った。
実の親からも引き離され、誰にも理解されずひっそりと塔の中だけで生きている少年に出会ったとき
まるで自分を見つけたような気さえした。
互いの感じる孤独を舐めあうように俺とカイムは惹かれあった。

BLstorykako (5)
カイムと過ごす時間だけが「レオン」ではなく「俺」に戻れる唯一の時間になり、俺は強くカイムを愛おしいと思うようになっていった。

カイムの側にいたい。その想いは俺も同じなのだ。
だが「俺」という存在を作ったアルベルトの怒りを買えば俺は消されてしまうだろう。
アルベルトの目を盗むようにして俺は塔に通うほかに手立てはなかった・・・・。










BLstorytower (31)
「お前もかわいそうだよな・・・。ただ単に髪が黒くて眼が赤いばっかりにこんなとこに一生縛り付けられてよ・・・」
最近入った新しい看守のエリクは俺と年齢が近いこともあり、よくこうして話をする。
看守という言葉は厳しいが、とりあえず俺がこの塔から逃げないようなお目付け役のようなものらしい。
生まれた時からここしか知らない俺が、ここから逃げられるわけもないのにといつも思うがたった一人でこの塔にいるよりは看守がいてくれた方がマシだ。

BLstorytower (32)
「外の世界を知らないから、俺はあんまり自分が不幸だと思ったことはないな」
不幸だとか、不幸せだと感じるのは自分の見知ったものとの比較になるということを俺は最近ぼんやりと理解していた。比較の対象になるものがないのだから、不幸だと思うこともない。

BLstorytower (33)
「そういうもんなのか。でも女の子と付きあえないだろ?俺だったら絶望する!」
「じゃあ聞くけどさ。外の世界にいるエリクは女の子と付き合ってるのかよ?」

BLstorytower (35)
「・・・・・・・。お前それを言っちゃーおしまいだぜ・・・」
エリクはみるみるうちにしょげていく。そう風采が悪い男でもないのに、何故か女の子と縁がないらしい。

BLstorytower (34)
「俺はレオンがいればそれでいい」
俺とレオンの関係をうっすらと分かっているらしいエリクが言いにくそうに口を開いた。

BLstorytower (38)
「あのさ・・・お前知ってるのか?レオンのこと」
「知ってるって何を?」
「アルベルト様に作られた存在だってことをだよ。お前もおかしいと思わねえの?ずっと歳をとらずに若いままなんだぜ?」
アルベルトに作られた・・・・存在?衝撃的な言葉すぎて俺の頭では理解できない。

「それ・・・どういうことだ?」
「知って後悔するかもしれないからやめとけ」

BLstorytower (37)
「ここまで聞いておいて知らない振りできるかよ!!何だよ?全部話せって!」
俺の強い剣幕に押されて、仕方ないというような表情でエリクが語り始めた話。
到底俺に理解できるようなことではなかった。

アルベルトは悪魔で。
レオンは30年前に死んだ領主でアルベルトの力で蘇った。
だから二人とも歳を取らずずっと若いままの姿でいられるのだと。
そんなことでたらめだと言い返したかったのに、レオンの変わらぬ容貌に気が付いていた俺はそれを事実だと受け止めざるを得なかった。

BLstorytower (39)
「そんな・・・・。じゃあレオンは30年前に死んだ領主ってことなのかよ?!」
「俺もそんな詳しくは知らねーけど・・・。体は蘇っても魂までは一緒に蘇らないものらしいぜ」

BLstorytower (40)
「・・・じゃあレオンと30年前に死んだ領主とはまた別人格ってことか?」
「そういうことになるんじゃねーの?ま、そういう風に人がうわさしてるってだけだから。気にすんなよ」
そう言ってエリクは部屋を出て行った。





BLstorytower (41)
頭が上手くまとまらない。
なのに、胸の中にはアルベルトという男に対して激しい嫉妬心が湧き上がってくるのを抑えきれずにいた。
悪魔と契約して自分自身が悪魔になってでも、レオンを蘇らせたかった。そこにアルベルトの強い感情が見える。レオンのことを・・・きっと・・・アルベルトは・・・。
そう思ったらいてもたってもいられない気持ちになる。

BLstorytower (42)
自分という存在を作り出してくれたアルベルトに対してレオンは邪険にできるわけがない。
二人の関係を想像する度に胸が張り裂けそうになる。

レオンがアルベルトを大事に思っていたら・・・?
俺よりもアルベルトを好きだとしたら・・・?

BLstorytower (43)
そう考えると眠りにつくこともできず、俺はただ窓の外を見つめていた。







BLstorytower (18)
夜が明けた。
外が明るくなっていく様を俺は見つめている。
扉がゆっくりと開き、俺が待ち望んでいた相手が来たとわかっているのにそのまま動けずにいた。

BLstorytower (19)
「・・・カイム、どうかしたのか?」
いつもと変わらない優しい声なのに、今日はそれが違って聞こえる。
返事もせず、振り返りもしない俺の側にレオンがゆっくりと近付く。
「一体どうした?何かあったか」

BLstorytower (20)
「・・・・・・・アルベルトとレオンのこと、全部聞いた」
俺の言葉にレオンの体が硬くなるのが分かる。その動きだけでエリクに聞いたことが全部真実だと俺は直感する。

BLstorytower (21)
「アルベルトと・・・どういう関係なんだよっ?!俺より大事な存在なんだろ?だからいつだって俺よりもアルベルトを優先させてるんだよなっ?!」
自分の感情を抑えきれずにレオンに食ってかかる。俺にはレオンしかいないのに。レオンには俺より大事な存在がある。そう思うだけで全身が怒りと嫉妬で熱くなっていく。

BLstorytower (22)
「落ち着け・・・。俺とアルベルトはお前が思うような関係じゃない」
俺の両手を押さえ込み、まっすぐにこちらを見つめてくるレオン。
「嘘をつくなよ!!いつだってあの男のところに帰るじゃないか!!」

BLstorytower (23)
「嘘はついていない」
「俺よりもアルベルトの方がっ・・・」
初めての嫉妬という強い感情で荒れる俺の唇を、レオンが強く吸った。

BLstorytower (24)

BLstorytower (25)
ただそれだけの行為なのに、自分の怒りがゆっくりと溶けて行くのを感じてどれだけ自分がレオンを好きなのかまた思い知らされてしまう。
深いキスの間に俺の体から力が抜け、レオンがそんな俺を強く抱きしめた。


BLstorytower (26)
「俺は・・・アルベルトに造られた存在だ。アルベルトの怒りを買えば・・・・この世から消される」
「レオン・・・」
切なげなレオンの声に俺はもう何も言えずにいた。

BLstorytower (27)
アルベルトとは「生前のレオン」は何か関係があったかもしれない。でも今俺のことを抱いているレオンはアルベルトに特別の感情を抱いてはいないということが伝わったから。

BLstorytower (30)
「お前は・・・俺が怖くないのか。俺は普通の人間じゃないんだぞ」
俺の顔を覗き込みながら不安げにレオンが尋ねる。
「怖いなんて思ったことない。俺はただ・・・。今のレオンを失うことのほうが怖いんだ」
そう言った俺の顔をレオンが愛しげに触れた。

BLstorytower (29)
「俺が好きなのは・・・大事に思っているのはお前だけだ。カイム」
その言葉が引き金となって俺達は強く抱き合った。

BLstorytower (28)




BLsotrylove (2)
「カイム・・・・」
俺の名を呼ぶたった一人だけの愛しい存在。
触れている肌が邪魔に感じてしまうほどにただ一つになりたいと強く願う。


BLsotrylove (4)
レオンがどんな過去を持っていても構わない。
今俺だけを求めてくれているレオンを信じている。

堪えきれずに俺が切ない声をあげると、レオンが一層深く俺の中に身を沈める。

BLsotrylove (3)
この瞬間だけはレオンはアルベルトのものじゃない。俺だけのものになる。

「愛している」

そう言ったのが自分だったのかレオンだったのか。

BLsotrylove (1)

思い出すことすらできないほど熱が上がった体で俺はレオンを求め続けた。



                         後編に続く



スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://lovestorysim3.blog.fc2.com/tb.php/182-b722f80e

Comment

木下小梅

こんにちは!
拍手コメント以外では、初めてコメントしますね(笑)

もう、どっきどきの展開ですね~(=^・^=)
今後のカイムくんとレオンくんがどうなるのか、とか、アルベルトさんとレオンくんの関係は?とか……つ、続きが気になって、もう夜も眠れないですよっ(笑) 全裸待機ですね(笑)!!

私は、何というか、お話を作ろうと思っても、文章がうまくまとまらなくて駄目なんですよねぇ……^_^;
こんな魅力的な文章が書けるLoveflowerさんが、とても羨ましいです(#^ ^#)
ずっと、応援してます!
ちなみに言うと、家族の目を盗んでみるのは、至難の業でした(笑)

短い期間での撮影、大変お疲れ様でした! 後編も楽しみにしてますね(*^^)v
では、失礼します(^^ゞ
  • URL
  • 2013/10/22 21:31

あい

らぶさんこんばんはあああああああああああああああああああああああああああああああああああ( *`ω´)
もういつだいつだときもいぐらいに今日は訪問してしまいましたよおおおおおおおおおおおおお(●≧艸≦)
職場から読んでしまったのでニヤニヤが止まりませんでしたwwwwwwwwwwwwwww
カイムやばいですカイム!!!!!!!!!!!!!!!!!!((ノェ`*)っ))タシタシ
黒髪に赤い髪がめちゃくちゃ好きなんですけどドンピシャ!!!!wwwwww
黒髪って本当に最高ですよね!!!!(*ノωノ)vvvvvvvvvvvvvvvv
もう顔を見た瞬間にキマシタワァって感じでしたもんvvvvvvvvvvvvvvvvv
現世での彼も素敵だし、前世のカイムもマジペロですよおおおおおおおおおお(*>ω<*)
私も唇を重ねたい。←最低

そして何気にエリクさんが出ているのに吹き出しましたwwwwwwwwwwwwww
神出鬼没すぎるっwwwwwwwwwwww
もうもうもうカイムがいちいちかっこよすぎてやばいすぎます((ノェ`*)っ))タシタシvvvvvvvvv
私はやはりクール系が好きなんですかね・・・・!!!!( ´ ▽ ` )

二人の裸シーンたまらんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんwwwwwwwwwww
何気に汗をかいてるとこがもうwwwwwwwwwwww
これは私に保存してくださいと言っているようなものですよ?!!?!?><←変態
裸写真を待ち受けにしたら、また従姉妹に、きもっ><って言われちゃいます////
ホモが足りなくて足りなくて探し求めていたのでめちゃくちゃ嬉しかったです(*o´∪`)o
後編がものすごく楽しみですvvvvvvvv
アルベルトさんのドSっぷりはどんなのなんだろう・・・・♡ワクワク♡
そういえば、ディーノっていう執事はまだですかね~?ウフフ(*´ω`*)←

らぶさんのお話は毎度毎度楽しすぎてやばいです(*´_ゝ`)ポッvvvvvv
後編も楽しみにしてまーす!✧:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。♡

そういえば←(また)あの青い髪の毛の男の子の髪の毛を変えてみたので、また近いうちに貼るので見てあげてください((ノェ`*)っ))タシタシvvvvvvv
そして私に切れ長のお目目にするアドバイスをくださいいいいいいいいいいいい(´;ω;`)wwww
どうしてあんなに化け物になっちゃうんだろおおおおおおおおおおおおおお。゚(゚´Д`゚)゜。wwwww
もうね、自しむを見てかららぶさんのシムを見ると心が洗われるようですよ(´゚д゚`)♡

ではでは、また来ます~☆らぶさんらぶ~・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・
  • URL
  • 2013/10/22 21:57

hanachan

Loveさん、こんばんは。BLストーリー待ってました。そして
待った甲斐があった!と思えるほどに素晴らしいボリュームと内容でした。
ダークでドロドロと書かれていましたが、耽美で美しいloveさんワールドですね。
カイム君、目元の色気がすごくてゾクゾクします。レオンさんも大人でかっこいい。
ですがアルベルトさんが非常に気になる存在です。ドSキャラアルベルトさんが次回
大暴れしてくれることを願っております。

お話を読んでいて、アルベルトさんは生前のレオンさんのことが
ものすごく好きだったんだろうなあと感じました。それと同時に
甦ったあとのレオンさんは最初アルベルトさんのことが好きだったんじゃ?
と思ってしまいましたが、勘違いだったらごめんなさい
でもそういう関係だったらいいなあ。私的萌えというやつです。
元々関係はあったけれどレオンさんの正体を知って混乱するカイム君を
押さえつけるレオンさんにどきどきでした。
想いを確認しあってより深く結ばれるシーンがやばかったです。
汗?濡れたような加工がより色っぽくて何度も見返してしまいました。
かなり際どい感じなのに、loveさんのSSはいやらしいというより美しいんです。
キャラが美形さんだからなのか、ssのとりかたなのか。
こういう美しいssをもっと見たいです。後編も楽しみにしてます。



  • URL
  • 2013/10/23 00:43

mink★

loveさん、こんばんは(*´∀`*)
BLストーリーを今か今かと心待ちにしておりました!!
もう興奮しすぎてヤバいです!!何回も萌え死にしそうになりまたよッ(*´Д`*)loveさんの美麗シムさんでBLストーリーを読めるだなんて幸せ過ぎます(*>ω<)
私、BL漫画やら小説をそれなりに嗜んではいるのですが…こんなに興奮して夢中になって読んだのは今までにないかもしれません。
それぐらい見入ってしまいました!!SSも全て美しいです(人*´∀`)クオリティ、時代背景、世界観の描写も素晴らしいです!!あぁ、もう胸がいっぱい♪

塔に一人幽閉された孤独なカイムさん、生前のレオンの器としてだけ求められるレオンさん、想い人を蘇らせる為に悪魔へと己の身を堕としたアルベルトさん…三人の気持ちを考えると何とも切ないです;;
カイムさんにとってはレオンさん、彼だけが唯一の世界だと思うので、レオンさんが帰った後はすっごく寂しいんだろうな><
関係が変わったら尚更ですよね。抱かれる幸せを感じる度に不安が入り混じって訝しんでしまう…これまた切ないです;;
小さな幸せが壊れてしまいそうで聞きたくても聞けない、そんなカイムさんの悲痛な胸の内を覗いてしまうと胸が張り裂けそうです。
カイムさんだけでなくレオンさんもそれは同じで一緒にいたいけれど…そうすればアルベルトさんの逆鱗に触れて消されてしまうかもしれないんですよね;;
消されたら当然、一緒にいることは叶わなくなってしまうし、カイムさんだってただでは済まないかもしれない。どーすればいいんだろ…(pд`q。)ううっ
そう考えるとやはり人目を忍んでこっそり逢瀬を重ねるしか手立てはないのかもしれませんね。
いけないと分かっていても孤独がより一層、お互いを惹きあわせるんでしょうね><
現時点では叶う事は難しいと思いますが幸せになって欲しいと心から思いました。
そして、お二人が抱き合う場面もとっても美しいです!!もっともっと見たいと思ってしまいますo(*・ロ・*)o汗加工も素敵で本気で鼻血吹きそうになりましたw危なかった…w
まさかのエリクくん登場に吹きましたwwwこれは嬉しいサプライズです♪エリクくんは何でも熟しちゃうコなんですねw看守役もバッチリじゃないですかw
そして、ここでも女性と縁がないとかwwwカイムさんの言うとおりイケメンなんだから頑張って彼女作ってくださいねッ(ノ∀`*)♪

真相を聞いて思いの丈をぶつけるカイムさんを受け止めて抱き合う場面がまた切なくも美しくてうっとりしてしまいました。
お互い唯一無二の存在で苦しみながらも求め合う姿は本当に素敵です(。uωu)それがとてもよく伝わってきました!!
loveさんのストーリーは本当に素敵で心を鷲掴みにされてしまいます(≧∀≦*)そんな物語を紡ぎだせるloveさんはすごいです!!いつもいつも憧れちゃいます(*´˘`*)
後編が超絶に楽しみでなりません(*´Д`*)ウキウキわくわくがとまらないっ(●´ω`●)
冒頭のシーンとどう繋がっていくのか考えただけでも胸が躍ってしまいます!!カイムさんとレオンさん、どうか幸せになれますように…(○v艸v*)
書きたいことはもっとたくさんあるのですが興奮しすぎて上手く伝えられそうにないので今回はこの辺りで><あぁ、もっと書きたいよぉ;;
興奮しすぎて今夜は寝れないかもwww
loveさん、とても素敵で美しいストーリーをありがとうございました✩(*´˘`*)後編も全力で待機しております♪更新お疲れ様でございました。
それではまたですღ❤ღ´ェ`*)らぶりんこ☆

Loveflower888

木下小梅さん、おはようございます^^こんなダークで自己満足全開なお話にコメントいただけて
嬉しいですっ!

どきどきの展開、と言って貰えて良かった!!ほのぼの可愛いBLストーリーは読むのは大好きなんですけど
自分だとどうにも書けないんですよね;;ダークな感じが好きなのですww
アルベルトとレオンの関係は次回じっくり書いていこうと思ってます。メインより脇役の方が好きだったり
するのでそこに注力してしまいそう(笑)

ストーリーって頭の中に浮かんだシーンを文章にしなくちゃいけないので
けっこうしんどいですよねえ><私も文章力がなくて、いつもヒーヒーいいながら書いてますよw
木下小梅さんのお話先日読ませて頂きましたが、
>文章がうまくまとまらなくて駄目なんですよねぇ……^_^;
なんてことは全然なかったですよ!!読み手が人物の気持ちとかそのシーンに入り込めるような
描写でコメントにも書きましたが続きが早く読みたいですもん♪
>ずっと、応援してます!
わあわあ><嬉しいお言葉本当にありがとうございます!!これを糧に後編も頑張れそうな気がしてきました^^
ご家族の視線を避けながら(笑)読んでくださって感謝ですwww今回思い切ってかなりアダルティー!な
感じにしてるのできっと読むのが大変でしたよねwおまけに長いしw
それなのに読んでくださって本当にありがとうございました♪

こちらこそコメント頂けて嬉しかったです☆
木下さんの更新も楽しみにしてますね!!
  • URL
  • 2013/10/23 10:06

Loveflower888

あいさん、こんにちはああああああ!!!
あいさん何度も着てくれてたんだね!とっても嬉しいよ♪昨日頑張って更新した甲斐があったあ~
>職場から読んでしまったのでニヤニヤが止まりませんでしたwwwwwwwwwwwwwww
ちょwwwこんなアダルトシーンてんこ盛りな(しかもBL)お話を職場で見るとかwww
あいさん、相変わらずの勇者ですね(・∀・)アヒャ!!
カイムをかっこいいといってくれてどうもありがとう^^黒髪&赤目って色っぽくて好きなんだあ♪
でもなかなか現代設定だと使いにくい(赤目だとリアリティがない)から今回登場させてみたよ^^
でも実はカイムの顔は未だに納得がいってません(笑)髪型と顔のバランスがね・・・なんかおかしいんだよww
この髪型とっても素敵なんだけど、私のキャラメイク技術だと合わせるのが難しいのかも><
他の方のSSだとすごくかっこいいから、私の技量の問題なんだけどね!
そんなカイムに
>私も唇を重ねたい
とまで言って貰えて嬉しいよ~!あいさん褒め上手すぎて嬉しくなっちゃう^^

>そして何気にエリクさんが出ているのに吹き出しましたwwwwwwwwwwwwww
フフフ・・・エリクはどこにでも登場しますよww
最近出番がなかった&新キャラを看守っていう脇役の為に作るのが面倒だったっていう
単純な理由なんですけどね♪
とか言いつつ、なんだかんだで私はエリクが気に入ってたり☆
>私はやはりクール系が好きなんですかね・・・・!!!!( ´ ▽ ` )
あいさんが「いい!」と言ってくれるうちのシムの傾向はちょっとやんちゃ要素のある
クール顔の子が多いのかも??うちにはあまり可愛い系がいないっていうのも
あるかもしれないね!

二人の絡みシーン(爆)、ブロ友さんに教えてもらった濡れ加工したんだけど
ちょっと薄すぎたね;;あんまり目だってないんで、次回はもっと頑張るよ!!
汗で濡れてるのってエロスが引き立つよねwwwww
ええええ?!保存してくれるのは嬉しいけど、待ちうけはやめておいた方がいいってば(笑)
あいさんもBLが好きみたいで安心したよ~!!基本NLがメインなんだけど
たま~にこうやってBLの萌えと熱を吐き出したくなるんだwwお付き合いしてくれてホントありがと!!
アルベルトのSっぷり・・・。自分の中では「ドS」なんだけどそれを全部描写してると
アダルトブログになっちゃいそうだからwwwほどほどにしつつも、頑張るねww
>そういえば、ディーノっていう執事はまだですかね~?ウフフ(*´ω`*)←
あいさんはディーノへの愛がブレませんね(笑)

こちらこそいつも見に来てくれて励みになってるんだよ~~!!感謝♪
後編も頑張りますね!!(よりパワーアップでいけるようにww)

おおお?!この間の男の子、髪色変えてみたんだね♪早く見てみたいよ~!
実はさっきコメみてあいさんとこにすっ飛んで行ったんだけど(笑)更新がきてなかった;;
お仕事がお休みの日でもいいので、SS見せてね!(出来れば沢山みたいwww)
切れ長の目の作り方かあ~!BLストーリーが終わったらあいさんの所に私がやってるやり方を
書いてみようと思うよ~!文章かくのが上手くないから分かりにくいかもしれないけど
少しでもあいさんの役にたてたら嬉しいからね^^

いつもコメントありがとう!!寒い日が続いているからあいさんも体調には気をつけてね♪
  • URL
  • 2013/10/23 10:33

Loveflower888

hanachanさん、こんにちは!!いつも来てくださってありがとうございます♪

本当はもっと短いお話の予定(1話読みきり)だったものが、妄想しはじめたら
どんどん加速していってしまって(笑)読むのも長くて大変だったんじゃないかと
ヒヤヒヤものでした^^;なので
>素晴らしいボリュームと内容でした
というhanachanさんの優しい言葉は胸に染みましたよ!(´;ω;`)ウゥゥ
BLは読む方だと明るくて可愛いお話も大好きなんですけど、自分で書くと
耽美一本になっちゃうんですよね・・・自分の幅のなさに泣けてきますww
カイムとレオンのことを褒めてくださってありがとうございます><
>ドSキャラアルベルトさんが次回 大暴れしてくれることを願っております。
??!
hanachanさんももしやS属性をお持ちですか?www(失礼すぎるw)
大暴れさせる予定でおりますよっ((・´∀`・))ンフッ♪
とは言ってもやりすぎるとブログカテゴリがアダルトになっちゃうので、ほどほどに・・・ですがw

>甦ったあとのレオンさんは最初アルベルトさんのことが好きだったんじゃ?
Σ(´□` )
hanachanさん、鋭いですね~><今回のレオンの気持ちはかなり薄めにしか描写してないのですが
そこを読み取ってくださるとは!!
そうなんです。レオンは最初アルベルトを好きだったんだと思うんですよね。
でもアルベルトは自分ではなく「生前のレオン」の面影ばかり探している。それに絶望しているときに
カイムと出会っている・・・という感じです。
hanachanさんもこういうのがお好きみたいで安心しました♪私もこういうすれ違いドロドロ(結局ドロドロww)
が大好きなものでww
カイムとレオンの絡みシーンwww汗の加工が自分が想像してたよりちょっと薄かったので
次回はもうちょっと気合いれます(笑)濡れ加工、お友達に教えてもらったんですが
セクシーさが出ていいですよね^^
>かなり際どい感じなのに、loveさんのSSはいやらしいというより美しいんです。
わわわわわ><嬉しすぎる褒め言葉をありがとうございます~~~!!
こういうシーンを書くのは好きなんですが、下品にならないようにってことだけは
気をつけているのでそう言っていただけるととても嬉しいです^^
後編も頑張りますね♪コメントありがとうございました!!
  • URL
  • 2013/10/23 10:47

Loveflower888

minkさん、こんにちは!!らぶりんこなコメントありがとうございますっ♪
沢山の褒め言葉を頂いちゃって><minkさんは褒め上手だから困っちゃう///テレテレ
私がBLストーリーをやりたい!!って強く思ったのはやっぱりminkさんのところで
素敵なBLストーリーを読んだからというのが一番大きいと思います。男同士ゆえの葛藤や
すれ違う切なさなんかをminkさんが見事に描いていて「私も私も!!」とクオリティも違うのに
勢いだけでやってしまいました(笑)
でもBLが好きというminkさんに褒めていただけてホントに嬉しかったです!!
minkさんから頂けたコメをパワーにして後編も頑張れそう☆

中二病すぎる設定の登場人物なんですけど、こういうダークでファンタジーな設定が
私は好きみたいで><ところどころご都合主義的になってるんですがそこは目を瞑ってやってくださいw
minkさんの言うようにカイムにとってはレオンだけが唯一の世界なので、それを失うかもしれないと
思うだけで聞きたいことも聞けなくなっちゃうんですよね。
そして一人悶々と悩んでしまう・・・。(そういうのがたまらなく好き!!爆)
前半では設定を盛り込みすぎると読んでくださっている方が理解しにくいと思って
後半部分に描こうと思っているのですが、レオンはアルベルトの力で「蘇った」存在なので
アルベルトの意思さえあればすぐに消すことができちゃうんですよね。
自分の外箱(生前のレオン)に惹かれていることが分かっているので、おおっぴらには
カイムとの関係を築けないんです。禁断の関係だあwwwBLと同じく「禁断」という言葉に
激しく弱い私ですwww何かゾクリとするんですよねw
初めてのBLストーリーなのに、けっこう思い切った絡みシーンやっちゃったかな?と
心配してたんですが、minkさんにもっと見たいという優しい言葉を頂けたので安心しましたよーー><
ブロ友さんに教えてもらった汗加工、画像サイズを小さくするまではこれでも「ちょっと濃い?」って感じ
だったのにサイズ縮小したらあまり目立たなかったという・・・・(´エ`;)
次回はこれを改善していきたいと思いますww

看守エリクにも気が付いてくれてありがとうございますっw
最近出番なかったのでついつい・・・(笑)エリクはどこの世界にも顔を出しますwww
そしてどこの世界でも女の子に縁がないという・・・( ´艸`)ムププ
minkさんから応援してもらったんだし、早く彼女作ろうね、エリクwww

前編ラストのレオン×カイムのシーンは二人が本当の意味で結ばれた・・・・というような
ことを表現したかったのでminkさんにそう読み取っていただけてスゴク嬉しい!
撮影で色んなポーズを使用したんですけど、ウフフなポーズばかり気合が入ってしまいました(笑9
でもウフフなシーンは重要!!自重しませんっwww
こんな自己満足の塊みたいなお話をよんでくださってホントにありがとう!!
minkさんのストーリー更新はまだかな~?まだかな~?って私もストーカーしてますよ♪
デレデレのエフレイム君もたまらないいいいい///
minkさんの更新も楽しみにしております☆
  • URL
  • 2013/10/23 11:16

mirumom

ラブさんおはようございます~~~~(´▽`)
いやー凄いね!まさに引き込まれた!ってやつですよ!
普段のストーリーでもそうなんだけど、ラブさんのお話は読んでるうちにどんどんその世界に引き込まれて
あっという間に読み終えてしまう。。。
背景もシムも文章も美しいからなんだろうな^^
ただ目が忙しい(笑)美しいSSをじっくり見たいけど文字も早く追いたいというねw再読必至パターンですw

自分の拙い文章表現で読ませてもらった感想を上手く表現できるのかが心配ですが・・・
書かせてもらいますよ(´∀`;)(それくらい高尚な感じのするお話だった!)
まず、現代から始まった展開が素晴らしいと思ったよね!前世の「俺」なんだー!
これは記憶が全て蘇った後の現代の彼にどんな変化が起きるのか、最後まで目が離せないという
楽しみが最初から用意されててゾクゾクするー(≧∇≦)
現代の彼の周りに居る人物にも自然と興味が沸きますわぁ。。。うふ。

そして前世のカムイの美しさ!黒髪・赤い目のなんて美しい事!そして力強い眼力!w
ほら、いつも言うけど私はこういうお話の場合は攻め君視点というか攻め君の方に感情移入する
タイプでしょう?(ただの攻め好きともいう・笑)
でも今回は完全にカムイに目も心も奪われたよね!彼のような強い何かを感じさせられる受け君好きです!

しかし、容姿のせいで産まれた時から塔に閉じ込められて生きてきただなんて切なすぎる><
だからこそ彼にとってはレオンが彼にとって世界の全てだと言えるくらいに唯一無二の存在なんだろうな。
そのレオンも普通の人間ではなく、アルベルト様という悪魔によって作られた存在だったとは!
しかも器はアル様が愛おしく思っていた首領だったとwwwおおうw色んな切なさがそこにある!
むむむ、これは難しくなってきたぞ?!!予想していた構図としては、
レオン×カイム ←アルベルト(冷酷非情に邪魔に入る)だったんだけど(当たり前のようにw)、
これはアル様側にも切ない背景があるのね。。。こういう所がラブさんのやってくれる(上手い)所!
悪役にも救いようの無い完全悪ではなく同情してしまう何かを設定してくれちゃうんだもんなー(*´∀`*)
あ、アル様は悪役でも何でも好きですけどね!
しかし・・・今回大人しかったアルベルト様が、次回大暴れするであろう事が・・・怖い!けどニヤける!(爆)
やだー!アル様何するのー?!><レオンとカイムが苦しむであろう事が予想されて辛い!!!
・・・けどニヤけるw(重症)
先走って申し訳ないけど、アル様も最後は救われて欲しいけど・・・「救いようが無い」って言ってたもんね(笑)
ラブさんのお話は、最後の最後までどう終わるのか楽しみでならないよー!重めのお話なら尚の事♪

あれ、まだ半分位しか書いてないのに長くなってきたぞ?(笑)お返事の際は上手く縮めて頂いて結構です(^^;)
エリクーーーーーーーーーーーwwwwwwww今回笑う要素は(w)女の事縁が無いという安定設定だけなんだけど、
・・・笑うよねwww「何真面目に演技してんのよー!」って、笑うよねwww(ひでえ)
いやでも、それもエリクへの愛なんだと自分でも思うからいいんだそれでwww
絵的には超イケメンのカイムと一緒でもなんら遜色はない男前なんだけどね。素晴らしいキャラだよエリク(´▽`)
おっと・・・エリクの事でこれ以上コメ欄長くしてる場合じゃなかった(爆笑)

あのねー、色がまた素晴らしいんだよね(´ω`)基本黒基調と言える感じの重めなSS。
そこで浮き出てくる愛し合う二人の美しい姿が・・・・・たまりません///////
新しいスキンのせいもあるんだろうけど、肌が艶やかで色っぽくてゾクゾクする~><
濡れ加工も更に艶かしさを出しててヤバイ!因みに服を着てても肌から立ち上る色気を隠せてないからねー!
けど変に厭らしくなく、切なさと美しい耽美さを感じさせてくれるから素晴らしいと思うよね(*^-^*)

上手く書けないのがいつももどかしいんだけど、取り敢えずはこの先どうなっていくのかがたまらなく
気になる!怖い!・・・けどニヤける(。-∀-) ニヒ←しつこいw
きっと、 ( ̄▽ ̄) ニヤ→/(´o`)\オーノー!!→(;へ:)→(*´ω`*)→・゜゜(>_<)゜゜・
となるであろう自分がなんとなく想像できる(爆)

とっても素敵なお話をありがとうです!続きもめっちゃ楽しみにお待ちしていますー!!!^^

  • URL
  • 2013/10/23 11:18

Loveflower888

miruさん、こんにちは~!!!
こんな自己満足極まりないBLに引き込まれたと言ってくれてほんとありがとうね><
SSも文章もまだまだです;;勢いと熱だけでやってる感じ(笑)
でもたまにはこうやって息抜きするのって楽しいね~♪BLだと余計楽しいwww
メインがNLだから気分転換もできちゃうしww

ミルさんのコメントはいつも丁寧で細かいところまですくいとってくれるので
毎回励みになってるんですよ~!私の方こそいつもミルさんとこでコメントするのに
自分のボキャブラリーのなさに毎回絶望してますもんwww
現代からのスタートはミルさんの言う通り
>記憶が全て蘇った後の現代の彼にどんな変化が起きるのか
ってとこを書きたかったんだ^^ミルさんは勘がいいからきっと色々気が付いているハズww
その辺りのとこは後半を楽しみにしていてくれると嬉しいな♪

攻め好きなミルさんにカイムを気にいって貰えて嬉しいです!!
でも自分的にカイムはもうちょっと髪型とのバランスをとった顔にしたかった・・・けど
時間がなかったよっ(・∀・)アヒャ!!
何事も計画的にやらなくてはいけませんねww
可愛い感じの男の子も大好きなんだけど、私の話で受けが可愛い子だともう悲壮感しか
漂ってこないwwwwやっぱり可愛い系の子はほんわかした糖度の高いお話が似合うんだなあって
再確認したよww
カイムはずっと孤独に耐えていた分芯は強いんじゃないかと思ってます。

「幽閉」とかが好きすぎる私のせいで(ちょw)、カイムは可哀想な設定になってしまいましたw
昔の魔女狩りとかもこじつけみたいな理由で魔女だ!とか言ってたらしいので
人と違う容姿(黒髪・赤目)を持っているだけで迫害されちゃったじゃないかなあと。
そんな自分にたった一人だけ手を差し伸べてくれたのがレオンで、きっとカイムにとっては
レオンだけが世界の全てなんだろうなあと思います。
レオンとアルベルトの設定がややこしくてごめんねww人間関係を考えていると最終的には
ぐちゃぐちゃにしたがる傾向があるんですwww
アルベルトは単なる悪人扱いしちゃうとお話の感じが変わってきちゃうから、そこは
同情しちゃう要素を入れてみました!(我ながらあざとい!)
今回はただ登場しただけのアルベルトでしたが・・・・次回はきっと大暴れ必至ですね('v')ニヤリ・・
>レオンとカイムが苦しむであろう事が予想されて辛い!!!
S属性をお持ちのミルさんにはきっとそこが重要なんじゃないかと勝手に思ってるよww
辛い目に遭う二人ってゾクゾクするでしょ??え?私はそんなこと思ってないとか言わせませんよww
そうそう!「救いがない」のが今回のテーマなので・・・どういう結末になるかを楽しんで
もらえたらいいなあって思います!

看守エリクにも反応をアリガトウ(笑)
エリクの女に縁がない設定はもはやデフォだからねwww
>「何真面目に演技してんのよー!」って、笑うよねwww
撮影してるときに私も何回も吹きそうになってました(ひどっ) まじめなポーズをとらせる
度に笑みが・・・・(*´pq`*)ムフッ
登場人物全員重~い感じだから脇役くらいはライトな感じにしてみましたww
ミルさんがエリクの愛ですとな?!これは嬉しい♪なんだかんだ言っていじられキャラという
美味しいポジションのエリクですw

SSの色味のことも気が付いて貰えて良かった^^今回は赤みをとことん排除して加工してます♪
濡れ加工はやってはみたけど、やっぱり難しい><本家様のようにはなかなか・・・
しかもちょっと控えめにしすぎてあまり目立たなくなっちゃったので次回はそこを改善していきたいと思ってます!
絡みシーンはがんがん行き過ぎた??って心配してたけどミルさんに温かく受け入れてもらえたようなので
一安心です~!ヨカッタ!

次回もガンガンいきますよ~~!こういうのは勢いでやらないとダメになりそうなので
開き直ってます^^w
こちらこそいつもお話読んでくれてありがとう!!
もうそろそろミルさんの更新も近いって聞いて興奮MAXです!!早く読ませて~~ww
更新待ってるよ~!
  • URL
  • 2013/10/23 12:20

momoichigo37

ラブさん♪こんにちは~( *´艸`)
お出かけ続きで来るのが遅くなっちゃって、ごめんね。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・

BLストーリー待ってましたよ~♪♪
昨日スマホから、読んだんですけど、かなり興奮しましたよwww


前世のお話なんですね☆
カイムカッコイイな~♪♪
ずっと塔に幽閉されてたんですね。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・
でもレオンが会いに来てくれることが救いなんだろうな~( *´艸`)


レオンはアルベルトに作られた存在なんですね~☆
生前のレオンの面影を重ねてるんだあ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・
レオン認めてもらえてないのは、なんか可愛そうだなあ(´;ω;`)


まさかのエリクが出てきてビックリしたよ~(笑)
そしてそして最後のシーンヤバーイ!!
もうPCの前で興奮しまくりですよ(笑)

汗!?とかも出てて結構リアルでした~(*´ェ`*)ポッ
もっとSSのっけて欲しいwww


今回も凄く楽しませてもらいました♪
ラブさんは、ほんと、いいストーリー書くな~(*´ェ`*)
後編も楽しみにしてますね( *´艸`)

  • URL
  • 2013/10/23 17:27

アタッチやん

ラブさんこんばんは。前世という設定がいいね(^u^)
中世まで遡ると今では考えられない習慣や感覚があるから、そこが楽しいところだと思う。
塔に幽閉されるのもお話では読んだことあるけど、シムズで見るとまた違うね。
見慣れたシムズと想像もつかない中世の世界が混じってて面白い。

カイム君は肌がすごく白いのに真っ黒な衣装だから、外に出たことがないっていう設定がよく伝わるよ。
でも表情は暗くないから精神的に参ってるとかはなさそうで安心(^v^)
対してレオンさんは無表情。それに年を取らないから最初はロボットなのかな~と思いました。
前の登場人物お目見え記事でカイム君はクールなキャラに見えたけど
猫っぽい愛嬌のある子なんだね~( ̄∇ ̄)健気にレオンさんを慕ってるのがわかわいい!

BLっていうとずっこんばっこんばかりのイメージなんだけど
このお話ではそうじゃなくてむしろ権力者に愛が勝てるか…が重要な感じで読むのが楽しい。
それにカイム君という人物がすごく魅力ある子だな~と思った。
SSだけでも真っ先に目が彼にいくし、眼力あるし、でもちょっと儚げで見てて飽きないなぁ。

アルベルトさんもかなわない恋を前にして苦しい思いをかかえていそう。
目の前にいとしい人の形はあるのにね(/_;)
後半に進むにつれてレオンさんの気持ちがわかってくると
表情を変えない理由もなんとなくわかって、胸が締め付けられるようだよー。
この時代だからこそ権力やなんやらが邪魔して結ばれにくいんだろうなぁ。
…なんだかほわほわしたコメントになっちゃったけど
男同士ってどうやってやるんだろうとか思いつつ素敵な話の余韻に浸ってます。ありがと~(´ε`*)ノ
  • URL
  • 2013/10/23 19:03

りぐのえる

こんばんは(*´∀`*)餃子スープで温まってきました☆(www)
夕食の後、1回目読むが某御方の魅力でよく分からなくなるのが目に見えていたのでリアルタイムコメント入力せず、
現在2回目拝読しながらコメントを現在書かせていただいてるのですけれどどどどどどどども!

この箇所で度肝を抜かれました。
>生れ落ちたときからその塔に閉じ込められ、そこで一生を終える哀れな男の話だ。
!?ウワアアアアアアアアアア!!!これ1回だと気付かなかったのですが、ってつまり、赤目のカイム君が死ぬってこと!?
もしかして死ぬの、うそだよぉ(;△;)いや、前世のことだから死ぬのは死ぬのだろうけれど塔からも出られないの・・・?

>「本よりも・・・レオンが側にいてくれた方がいいのに」
( ^∀^)フッヒッヒッヒッヒ・・・//////このくだりでニヤニヤしだしたのは私だけではないはず、決して!決して!!!
だって乙女だから//////(乙女の笑い方ちゃうwwww)
カイム&レオンは既に恋仲でしたか・・・そうですか、そうですか・・・・フヒッフィッヒ(これはひどいw)
またすぐ来る時は何をするのだろう(つぶらな瞳)恋って素晴らしい。心も身体も必要ですもんね!

・・・からの。
からの(ゴソゴソ)
<周りにぶつかるものがないかの確認をしています、しばらくお待ちください>

我らが絶対的領主アルベルト様━━━━━━━━m9( ゚∀゚)人(゚∀゚ )9m━━━━━━━━!!!
(畏怖をこめて呼んでおります)
アルベルト様は存在自体が私共と制する鞭のような御方です///(はわわ)
でも冒頭で触れられていた通り、鞭がとってもお似合いかと思いますが、御自ら振るわれるのでしょうか。
整理券はどちらでしょうか。    あっ><ごめんなさい。"少しだけ"暴走が過ぎました・・・・(´・ω・`)

冒頭でアルベルト様の残虐ぶりがかかれてますが、まさかの!?まさかの!!!!
アルベルト様の想い人が「レオン」 ひょッわ!!///(変な声出た!)
つまり愛するレオンが殺されてしまった怒りと悲しみゆえだっったと・・・・(ふっぐっぐ!!)
ラブさーん、すいませんが酸素!生中ね!(ビールのように注文するなwwww)
アルベルト様は悪魔なんですね、似合いすぎて頷いてしまうんですが。私も知らない間に魂捧げてますもの。
ごめんなさい、少しだけまだ暴走しました。

エリクが出たー!こういう人がいると安心するよ~^v^いい看守さん・・・そしてやっぱりエリクがイケメンだと再確認する!
ま、まさかのここでも女性に縁がない・・・んだね(;0;)ホロリ・・・・お話本筋と違う切なさがあります(こらw)

早くもカイムにレオンの正体がこうも早く知られるとは!でもすごくうれしいのが、
それで心が揺らいでないことですよ!愛が深い!嫉妬してしまうのは、間違いなく愛しているからでしょう。

えええ~、でもこの恋どうなるの?冒頭の現代レオンのようすだと、カイムはこのまま・・・?
アルベルト様の恋も、どうしても同じ顔で違う魂とはいえレオンに寄せられているでしょう!?
なんだかアルベルト様の恋模様は切なそうで、
私不思議とぞくぞくしているのですが、これがSっ気というものなのでしょうか、ラブさん先輩!

長い上に、もう本当こんなコメントでごめんなさい。勿論カイムたちやアルベルト様のせいなどと申し上げる気はありません。
支離滅裂文章しか書けない愚民なわたくしのせいです(そっと整理券)
続き!楽しみにしています!!(*ノ∀<)アルベルトサマー!!
  • URL
  • 2013/10/23 21:10

harrn

こんばんは!まずね、まずね、何よりも先に言わせてもらうよ!!

エリクーーーーーーーーーーーーーーッ///ぐっはっ///マジイケメン、マジイケメンすぎて今回のエリク吐き気コースだわぁ///
ドキドキで壊れちまうよぉ~///
はぁはぁ、エリクについては後程ゆっくり(えw)

BLストーリーきたね!タンブラー何かでは何度か男の子達の絡みを見せてもらったけど、こうしてLoveさんのオリジナルのBLストーリーが見れて嬉しい!
カイムの前世も現在もどっちも可愛いしカッコいいんだよ~(>_<)
でも私は少し色気のある過去の赤い瞳にやられたよ(エリクが登場するまではね!w)

レオンも本当イケメンで紳士で素敵な男性すぎる!
2人とも髪が暗めなのがまた清潔感と品を感じさせるよね☆

ああ、もう凛々しい顔立ちのレオンにときめくカイムが可愛いんだけど///
腐ってるから?ワタシが腐ってるから可愛いと思うの!?いや、違うはず!!(何か今回テンション変だwww)←自覚中w
またさ、強いツンデレじゃないんだけどなかなか思った事を口にできない所も可愛いんだよね。
そんなところにレオンも惹かれたんだろうと脳内妄想フル回転だよwwwww

何故だか分からないけど「アルベルト」って名前だけでドキドキとひやひやが一気に襲ってくる感じがするよ(笑)
流石オーナー。カリスマすぎる!

話は本編に…(やっとw)
この時代はカイムみたいな容姿は悪魔だと思われてたって設定もすごく世界感あっていいね!
子供のころから幽閉されて外の世界を知らないから、それが当たり前になっちゃってるんだろうね。
そこで不幸を感じないのもカイムらしい所なんだろうか?

>本よりも・・・レオンが側にいてくれた方がいいのに

その通りっ!そうですよ、奥さんっっ!!(笑)
レオンが居てくれないとダメなのよぉぉぉー!
こんな可愛い事を言っちゃう悪い子にレオンの大人の返しがまた堪らんね!

おっふ///
LOVEさんのブログでは何度もキスシーン公開してるのに、今回のこの厭らしさは何だろう?
例の腐ったビジョンがメーター振り切りそうですよ?
カイムも嬉しいくせに腑に落ちない感じがいいよね~!可愛すぎる//

いやあ、綺麗な男の子同士って何でこんな素敵なんだろうねw
LOVEさんのお子さん達って目元が綺麗だし美形揃ってるからどっちがどっちでも問題ない感じはあるよ!うん!!←w

アルベルト様の何とも言えないミステリアスな感じとか、彼独特の独占欲がレオンを振り回してるんだろうなぁ。
それが心苦しいようで「恋って障害がないとダメだよね?」っていう矛盾w
今回の全編だけ読んでるとレオンが生前アルベルト様と親密な関係だったようにも思えるけど、それも後編で明らかになるんだよね?ドキドキだよ~

きったああああああああ///エリクきたっ!!
はぁはぁ、マジイケメンじゃない?ねぇ?すっごいイケメンだと思うよね?ね?ね?←止められないw
しかも今回マジ二枚目キャラじゃないかぁぁ!え?彼女?何言ってるの、ほら、ここに!ここにぃ!!
すっごいいい奴だしさ、カイムの事も凄い心配してて優しいジャンよぉぉ
どっきどきだよ、もう、どっきどき///エリクぅぅーーー

カイムのアルベルト様に対する気持ち分かるわぁ
やっぱりカイムの中ではレオンしかいないし、どれだけ大好きなのか伝わって切なくなったよ
そして濡れ場がね!!!(笑)濡れ加工で更にウフフな感じがたまらんですよ!

アルベルト様も切ないし、みんなが幸せになる方法はあるのか?ってドキドキしながらも、その切なさが良かったり。後編が待ち遠しいよ~!
ワタシにとってこんなご褒美ストーリーをありがとう!!
何だか今回は内容よりキャラとかエリクとかエリクの吐き気について語ってしまったけど、楽しかった!
次回更新ワタシ「も」全裸待機して待ってるね(笑)
  • URL
  • 2013/10/23 22:13

ahiruchanet

こんにちわ。
今回ハッガッツリBLですね^^
そしてファンタジーな内容にドキドキします(・∀・)

レオンという存在は、なんだか切なくて・・・
カイムだけが、本当のレオン自身を愛してくれる、けど
アルベルトがそれを知れば激怒するって?

いやああああ!もう前半でせつなさMAXなんですけど^^
アルベルトの気持ちも・・・また悲しくて。
ラブさんは、こういう切ない恋ストーリーがお好きなのかな?
せつなさって、更にキュンとさせてくれます。
そしてね、途中で出てきたエリクwwwww
あれ?ごめん、今までのあのキュンとした気持ち返して?wwww

あの濡れ場はアングルといい加工といい、
とても良かったです^^
後半も楽しみにしてますね^^
  • URL
  • 2013/10/24 16:34

aki

Loveflower888さん、おひさしぶりです~~~~v(*´∀`*)v
久々のコメントになってしまいましたが、実はこっそり張り付かせて頂いてますです。
BLストーリーと聞いたときから楽しみで楽しみで・・・。更新まだかなあと思ってたんですが
ここ最近自分の仕事が忙しくて久々に来てみたら!!
これは・・・滾ります・・・・(*థ౪థ)←嬉しすぎてエロ顔にw

主人公君のかっこよさと色気はんぱないんですが!どこをどうやったら
あんな風に造れるんですか??
お話の方も予告通りダークな展開で、でもちゃんと切なさを感じさせてくれます。
やばいやばい!続きがものすごく気になっちゃってますよ!
カイム君とレオン君が心から結ばれたのは嬉しいんだけど、今後の
アルベルトさんがどういう行動に出るのか・冒頭の現在のお話とどう繋がっていくのか。
続きを待ってます!!
  • URL
  • 2013/10/24 17:10

Loveflower888

momoichigoさん、おはようございます^^お返事が遅れてしまってごめん!
コメントのことだけど、見に来てくれるだけで十分に嬉しいから気にしないでね♪
私もバタバタしてるとお伺いするのが遅れちゃうことあるし^^

わあわあ!こんなお話で大興奮してもらえて嬉しいよ!!
BLストーリーはいつかやりたいなと思ってたんだけど、その萌えを思い切り
吐き出したらかなり過激になっちゃったよね(笑)

カイムをかっこいいって言ってくれてありがとうね!でも自分的にはちょっと
バランスが気に食わなくてお話が終わったらまたいじろうかと思ってたりw
カイムは生まれてすぐにこの塔に幽閉されてしまっているので、momoichigoさんの
言うようにレオンだけが世界の全てになってるんです。
ちょっと悲しいけど、それだけ純粋な思いなんだろうなあと書きながら思ってました。

そうそう、レオンは体は生前のレオンのものだけど心は別の人間なんだよね。
アルベルトは生前のレオンにすごく執着しているから、少しでも違和感があると
きっと認めてもらえないんだと思う。
生まれながらにして別の人間を期待されてしまうレオンもちょっと可哀想w
でも可哀想なのが好きなので(笑)そういう設定のオンパレードなのですw

エリクはどこにでも出没しますよ?(笑)そしてどこでも女の子にもてないというねww
最後のシーンにも反応を貰えて安心したあああ~!ちょっと「過激すぎた?」って更新してから
気にしてたんだよねw(意外と小心者w)
汗の濡れ加工はブロ友さんにやり方を教えてもらったんだけど、本家さまのように
セクシーにできなくて><:もっと精進しますwww
momoichigoさんのもっと見たい、という優しい言葉に力をもらえたので
後編は更に飛ばす予定ですよ~~~///
見捨てないでくださいね(笑)

いつもコメントありがとう^^momoichigoさんのレビュー更新も楽しみにしてるよ!
  • URL
  • 2013/10/25 09:58

Loveflower888

アタッチやん、こんにちは!お返事遅れてしまってごめんね!
BLにあまり興味のないアタッチやんにこんなものを見せていいのか!!という葛藤も
あったんだけど(笑)読んでくれてありがとう。無理させちゃったんじゃないかなあ~と
ちょっと不安ではあるんだけどね><

中世とかファンタジーの世界ってもう好きに色々設定できちゃうじゃない?現代設定だと
「ありえねーよ!!」と突っ込みたくなる設定でもこういう時代ならノープロブレムwww
中二的設定BLが大好きな私としてはこういう時代背景の方が、そういう意味でもラクだし
何よりドロドロした暗さがでるのが好きだったり♪

うんうん、カイムはアタッチやんが読みとってくれたように生まれてすぐに幽閉されているから
不幸だとかも感じることはないんだよね。これが普通、みたいな。
表情が明るいのはレオンのことを考えてニヤニヤしているというのもあるかもしれないなあ(笑)
外の世界を知らないので擦れてないんですよね。だからレオンが好き!っていうのも
わりとストレートに言葉&態度に出ちゃったりします。
>レオンさんは無表情
アタッチやんってそういうところにすぐ気が付いてくれるから嬉しい!ロボットではないんだけど、
アルベルトから認めてもらえないことで自分の心を(意識的に)閉じ込めている感じにしたかったんだ。
表情のついてないポーズをメインにつかったのはそのせいなのです^^

>BLっていうとずっこんばっこんばかりのイメージなんだけど
ちょっwwww乙女なアタッチやんがそんなこと言っちゃだめ~~~~(本気で爆笑した)
でも確かにどういうのも多いかもね。男女の組み合わせより生々しさがないから
わりと気軽に絡ませやすいっていうのもあるかもしれない。
BLにおいてはそういう絡みのシーンは大事だと思うけど、やっぱりそれが活きてくるのは
前後にちゃんとしたお話があってのものだと思ってるので「ただやってる」だけのお話に
ならないように気をつけてみました!

アルベルトもドSではあるけど、叶わない想いを抱いていてその辺は
後半でじっくり書けたらいいなって思ってる^^
>この時代だからこそ権力やなんやらが邪魔して結ばれにくいんだろうなぁ
そういう「障害」みたいなものが現代設定だとなかなかできなくて、この時代を選んでしまうというのも
大きいかな。恋愛において「障害」っていうのは燃え上がるのに一番効果的だと思うからね~!
>男同士ってどうやってやるんだろう
!!!!!!!!
アタッチやんってさらりとすごいことを書くよねwwww
その辺はご想像にお任せいたしますっww
こちらこそ読んでくれて&コメントありがとうだよ!
  • URL
  • 2013/10/25 10:23

Loveflower888

りぐさん、こんにちは!お返事遅くなっちゃってごめんね><
その後体調はどうかな?早く良くなることを願ってます~~~!
拍手コメントからの訂正もありがとう^^そういう今後の展開を妄想してくれるのって
ストーリー書いている立場としてはすごく嬉しいことだよ!!だから自重しなくてOKww

カイムは赤い目・黒髪を持って生まれた時点でこの塔から一生出れないんだよ~
「幽閉」この言葉にゾクッゾクしちゃう私はけっこう重症かもしれません(笑)
この時代のカイムは不幸の塊みたいな(ドSな私の被害者ww)存在なんだけど
本人がそれで暗いと救いがなくなるので、あまり自分の境遇に疑問を抱かない
キャラ設定にしてるよ^^

>( ^∀^)フッヒッヒッヒッヒ
この笑い方www乙女ちゃうよwwwエロイおっさんじゃないか(爆)
でも私もニヤけると同じような笑いをしてしまうんだな~(いかんいかん!これでは乙女じゃなくなっちゃうww)
カイムとレオンは既に関係があるので、余計にレオンを強く求めちゃうんだろうなって
思いますね!!付き合いたてのカップルか!と言いたくなるほどのベタベタな感じですいませんw

毎回アルベルトが登場する度に荒ぶってくれて本当にありがとう!!
あまり登場してないのに、素晴らしい反応をくださって書き手としても嬉しくてしょうがないですw
存在自体が鞭wwwwwwwww確かにそんな感じだwww
鞭とアルベルトって合いすぎて逆に使うのが怖いんです、実はww私も暴走してしまいそうで(爆)
今回は予定にありませんが、S熱が昂ぶったらそういうSSも載せてみたいなあ(こいつ絶対にやるwww)

ただ単に悪役!ってだけでもいいかなあ~と思ったんだけど
色々想像してたら設定が広がっちゃって^^;切ない要素好きの私www
りぐさんの書いてくれたように、大事な存在を失って我を忘れたアルが暴走した感じ。
失うのがどうしても耐えられず悪魔に魂売って自らが悪魔になってまで
レオンを蘇らせたかったという設定なんだけど、そのあたりも後編でかけたらいいなあと思ってます。
というか後編はアルベルトのターンじゃないの?!って思うくらい存在感でかそうだ(笑)

チョイ役のエリクにまで反応をありがとうだよ!彼はもうこういう時に必ず使ってしまう子だよねww
お話がダークだから余計使いやすいというかww
エリク=女性に縁がない設定はもうデフォです!!

この先は本気で救いがありません。ショートストーリーだとどこまでも残酷になれるワタクシw
ドロドロのぐちゃぐちゃになること必至ですが、続きも読んでくれたら
嬉しいよ^^いつもコメントありがとう♪
私もりぐさんの更新楽しみにしてるよ!次回の更新のときは「あのお方」に直接
コメできると思うと今から楽しみでしょうがないですw
  • URL
  • 2013/10/25 10:57

Loveflower888

harrnさん、こんにちは!お返事が遅くなってごめん!

フフフ・・・今回のエリクは全部ハルさんに献上いたしますっwww最近出番がなかったから(脱ぐSSもまだやってないしw)チョイ役だけど出してみたよ^^
エリク吐き気コース(笑)ついにエリクも吐き気コースを歩けるようになったか!(感無量)
筋肉もりもりでガタイがいいから鎧っぽい服もわりと似合ってて私も撮影が楽しかったよ!(笑っていたけどw)

ここのブログではBL色を封印していくつもりだったんだけど、タンブラーでそういうSSを載せるようになってから
こっちにも載せるのに抵抗がなくなってきたんだよねえwなれってコワイわ~
ハルさんとこの素敵なお話やブロ友さんに影響されたのも大きいと思う!(責任転嫁しすぎwww)
BLメインではいかないけど、こうやってたまに萌えを吐き出せたらいいなって思うよ^^

キャラを褒めてくれてありがとうね!!あまり時間なくてやっつけ仕事でカイムを作ったけど
素敵な髪型のお陰でカモフラージュされてますw
>ああ、もう凛々しい顔立ちのレオンにときめくカイムが可愛いんだけど///
ハルさんの受けっ子萌えセンサーに引っかかることができて光栄です(笑)
受けっ子で「まっすぐ」「感情を隠さない」とか入ったらハルさんに反応をしてもらえるだろうと
こっそり考えてそういう設定を入れておりますww(あざとすぎる・・・・!!)
カイムのそういう純粋な部分にレオンも惹かれたんだろうなあって私も思うよ^^
名前だけで緊張してもらえるアルベルトwww有難いことですw

設定がはちゃめちゃすぎる感じなんだけど世界観があっていいと言って貰えて嬉しいよ♪
ハルさんが書いてくれたように、カイムは物心つくまえからこの塔しか知らないから
逆に外の世界を知るのが怖いと思ってそうだ。
レオンがいればそれでいい!!って感じっぽいww
キスシーンはなんだか気恥ずかしいのは何でだろうね?w
絡みのシーンよりなんだか恥かしかったような(笑)感覚がおかしくなってる?wwww
ハルさんのイラストで見てもイケメン同士の絡みっていいわあ~・・・・って思うよね!!
一粒で二度美味しい的な(爆)
>どっちがどっちでも問題ない感じはあるよ
リバってやつですか?ニヤニヤ そういうのもいいよね~!!

>「恋って障害がないとダメだよね?」
そうそう!!このお話を作ったのもその一言に濃縮されてる感じだよ!
男同士だったり(この辺はうちのキャラは簡単にクリアしちゃってるけども)身分違いだったり
障害があればあるほど萌えるものなのだ!(力説!!)
アルベルトも複雑で、大切な存在を蘇らせたはいいけど中身が違うから違和感を
感じつつも縛り付けておきたいという感じだね。
後編でそのあたりをじっくり書いていくよ^^

そしてお約束のエリクターン(笑)いつも反応をありがとうねwww
今回さ、マジメに演技しているエリクのSS撮ってたらほんと笑えてきて
しょうがなかったよwwエリクにはショボンとした表情や崩れた顔がお似合いなのに!!(ヒデー!)
エリクの彼女は一途な子を希望ってことらしいですよwwwwwハルさんwww
皆がエリクの存在に吹いてくれる中、素敵な反応をありがとうです(笑)
好きでいてもらえるのってほんと嬉しいよ♪だからついつい出したくなっちゃう^^w

こちらこそこんなドロったお話を読んでくれて感謝してます!!ハルさんのように
胸きゅんなお話を書きたいのに(セリを溺愛する京介のような子とか書きたいのにっ・・・!)
気が付くとこんな話になってんだよねえ・・・・(ため息)
でも後半もがんばります!いつもコメントありがとう♪
  • URL
  • 2013/10/25 11:35

Loveflower888

ahiruさん、こんにちは!!もろBLストーリーかつけっこう過激になっちゃったのに
読んでくれてありがとうね><
ファンタジーな感じが好きなのですw特にBLではよりドロドロにできる気がするしね!
(私どんだけドロドロ言ってんだ!!!www)

レオンもアルベルトに大切にはされているんだけど、本当の意味で自分を認めてもらえない
というところに切ない要素を入れたかったので、気が付いて貰えてうれしい^^
アルベルトも自分の愛したレオンじゃないことは分かってるんだけど、それでも
独占欲だけはあるというね!
だからレオンとカイムの関係は秘密なのですよ~!(私の個人的萌えですwww)

うんうん、私はBLでもNLでも切ないものが一番好き^^切なさの中に美しさがあれば
最高ですw自分のお話ではなかなかそこまで表現できないのが辛いところだけどね><
BLだとその好みが顕著に現れるということを今回身をもって理解しました(笑)
でも切ない恋っていいよね!(まだ言うかw)
エリクにも気が付いてくれてありがとうwww出番なかったし、新しくシムを作るのも面倒でねwww

濡れ場!も褒めてくれてありがとう^^
りぐさんの濡れ加工で勉強させてもらってるんだけど、なかなか本家さまのように
セクシーにいきませんwしかも今回ちょっと薄くなりすぎちゃってw
次回はよりセクシーさが引き立つようにしたいなあ。
コメントありがとう!私もahiruさんの更新まってるよ☆
  • URL
  • 2013/10/25 11:45

Loveflower888

akiさん、こんにちは!!コメント頂けてとっても嬉しいです!
いつも来てくださっているのですか?!うわああ~嬉しすぎる♪
BLは元々好きなんですけど、ブログでやるのは躊躇していて。自分がやるとかなり
過激になるであろうことは予想していたのでwwww
でも楽しみにしていてくださったと聞いて安心しております!
エロ顔顔文字もありがとうございますですwwこんな拙いお話ですが
少しでもakiさんに楽しいと感じてもらえたらこれ以上のことはありません♪

カイムかっこいいと言ってくださってありがとうです。でも自分的にまだバランスを修正
したいんですよね><キャラを作るときは自分の好きなキャラとか(漫画とかイラスト)を
手元に置いてそれを参考にしてみたり。私は由貴香織里さんが好きなので、よくそのキャラの目元とか
を参考にしつつ作ってます^^

ダークなだけじゃなくて切なさも同時に表現できたらいいなあ・・・と思ってたので
嬉しいです☆なかなか自分の表現力と文章力がなくてモヤモヤすることも多いんですけどね!
続きが気になるというのは書き手にとって最高の褒め言葉です!!
後半は更に激しい感じ(爆)になりそうですが、お付き合いいただけたら嬉しいです^^
コメントありがとうございました♪
  • URL
  • 2013/10/25 11:52

璃沙

Loveflowerさんこんばんは^^

美しい!そして切ない!
読み終えて時間を置いて少し頭が冷えたかな?と思ったのですが、何だかまだ余韻が残って言葉になりません><

カイム君かわいいです。
予告で見た時の印象はクール系・綺麗めだったのですが、前編を読み終えた後は少年ぽいあどけなさが残る性格という感じを受けました。
ずっと監禁状態で純粋培養で育ったから、擦れたところがない分実年齢よりあどけないのかな。なんて勝手に思いながら読んでいました。
レオンさんとの関係性がすごくツボです。
保護者のような立場から、いつしかかけがえのない存在に…って、すごく好きなパターンです。

メインの2人に加えて、アルベルト閣下までご登場となれば期待しないわけがない!と思っていたら、まさかのエリク登場で嬉しい悲鳴を上げています。
他の皆様同様、私もエリク好きです。
でも、この時代でも女性に縁がないなんてっ…!
レオン×カイムとは別の意味で切なくなりました(笑)

レオンさんはアルベルト閣下に仕える&契約で縛られている悪魔か何かかな?と思いきや、閣下自らが(後天的な)悪魔でしたか。
後半でアルベルト閣下のドSっぷり炸裂…!?
すっごくすっごく期待が高まる反面、カイムとレオンの行く末は!?と心配にもなります。
前世の2人は、ハッピーエンドとはいかなさそうで…;

何だか最後までまとまらないコメントですが^^;
後半も楽しみにしています。

Loveflower888

璃沙さん、こんにちは!お返事が遅くなってしまってごめんなさい><

わあ!こんな拙いお話に余韻を感じてくださっていたとは・・・!嬉しいです!

カイムを褒めてくださってありがとうございます!
カイムは一度も外の世界を知らない分、あまり摺れていないというか世間ずれしていないので
その分純粋な感じが出せたら・・・と思ってました。
なので璃沙さんに
>擦れたところがない分実年齢よりあどけないのかな
と気が付いていただけて嬉しい!!
文才がないのでいつもSSで誤魔化してしまいますwww
>レオンさんとの関係性がすごくツボです
保護者的な立場だったレオンも気が付いたら純粋な心を持ったカイムに惹かれたんでしょうね。
アルベルトとのことで色々葛藤があったと思うので
癒しを感じさせてくれるカイムに惹かれたのかもしれないなあと妄想してみたり←

!!!エリクの存在を璃沙さんが知っていてくれたことにビックリ!
あんまり出番のない子なんですが、愛着はあるんですよね。オバカだから(ひでえwww)
>レオン×カイムとは別の意味で切なくなりました(笑)
エリクは不憫で切ないキャラなので、そこは崩しちゃいけないだろうとwww

>アルベルト閣下
ちょこっとしか出番のないアルベルトに閣下とまで言ってくださってありがとうございますw
ドSっぷり炸裂させたいですね~~~!(主に中の人の好みで!!)
とは言ってもそんなに過激にするとまずいのでwwwFC2ブログのカテゴリが
アダルトにならない程度に頑張りたいと思います(笑)

嬉しいコメントありがとうございました!!私も璃沙さんの更新を楽しみにしていますね☆
  • URL
  • 2013/10/28 17:07

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

profile

Loveflower888

Author:Loveflower888
modで色々キャラメイクできるPCゲーが好き。特に綺麗な男子を作るのが趣味。シムズ3がメインですがskyrimの記事も載せています。
今後はまったり更新。気ままにUPしていきます。

fc2counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。